honey








恋愛から逃げる男性のメカニズム



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

誰でも、恋愛で、最初は。
「こんな状態になれるといいなー。」
といった希望みたいなものがあります。
で、実際に恋愛活動をしてみると。

 
現実は厳しいというか、
思ったような展開にならない
事が多くなります。

 
学生時代に味わう事として。

自分がかわいいと思える
女性というのは、大体、クラスでも
1番とか、2番とかに人気が
ある子で。

 
で、自分の中の抱いていた希望
としては、そういった子と
恋愛ができたら、楽しいな。

 

ヤレたら、そりゃもう、幸せだ
なーーーーー。
って思っているわけです。

 
でも、実際にそういった
自分が思い描いていた、女性に
アプローチをしようにも。

 
アプローチする事さえもままならない。

 
クラスの1軍とかって呼ばれている
男性達が関わっていて、
全然、自分は関わる事すらも
できないし、

 

下手をしたら、クラスメイトの
印象すら持たれていないかも。

 
その状態で、どう考えても
苦しくてしゃーない状態。

 

 

自分が希望している恋愛の
状態とは、あまりにほど遠く
かけ離れていて。

 
まず、ここで、大きく
自分が希望している恋愛の
形で、挫折をします。

 
でも、まだ、こういった
恋愛をしたいという希望の
形は、残っているわけです。

 
その後も、自分の思い描いている
恋愛の形になるように、
活動を続けるんです。

 
でも、それは、叶う事がなく。

その状態はキツイから。
では、どうしようかってなると。
その希望していた恋愛の形。

これを段々と、変えていく。

もっと言えば。

 
無かった事にしてしまう。

 
好きな女性と、彼氏彼女。
そういった関係になる事を
「諦めてしまう。」

 
それが、もっと強く出てくる
場合は、そもそも、女性と
恋愛をする事。

 
これすら、くだらねー。

どうでもいいこと。
って思うようになってしまう。

 
確かに、クラスで1番可愛い
女性と付き合う事は出来ない
かもしれないけど。

 
でも、もう少し女性との
恋愛について、あきらめる事を
しないで、考えていくと、
違った形になるかもしれない
のですが、恋愛という形が
成立したかもしれない。

 
希望は捨てないで欲しいし。

希望に近い形で、恋愛を
成立できるようになって
欲しいなと。

 
的にあった戦略を持って、仕掛ける事が
できれば、全部が上手く
行くとはいいませんが。

 
希望に近づける事はできるなと。

 

 

好きな女性を手にいれるって
のは、そういった希望を
叶える、基本形なんだな。

 

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2014年11月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:その他の話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ