honey








死ぬまで閉ざされる扉



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

「海外に行くのはもう無理だな。

これで会えない人が

たくさんできた・・・。」

 

ぽつんと知人の60代後半の
男性がお話をはじめました。

 
どうやら膝と腰が悪くなった
らしくて長時間座っている事、
歩く事が自由ではなくなった
そうで。

 
その状態になって分かる事がある
そうなんですね。

 
これまでも年上の諸先輩方
からは本当に色々と教えて
もらえるので、ありがたいです。

 
そういった状態になってから
痛烈に思う事は、

 

「これまでにしたいと思って
出来た事よりも、したいのに
出来なかった事が、猛烈に
多すぎるという事。」

 

になるらしいんですね。

 
特に人間関係でそれを思う時
というのが突然訪れる
事が多いらしくて。

 
突然の別れが来るのが
人間関係では本当に良くある事
みたいで、特に人間関係で
会いたいと思った人がいたら。

 
すぐにでも会うようにした方が
良くて、もし一緒に過ごす
時間を多く欲しいと思ったら
今すぐにでも多くした方が良い。

 
話を聞いていて、印象深かった
事があるんですが。

 
「あの時は、いつでも簡単に
会いにいけるって思ってて。
ちょっと車にのって、2時間も
すれば、会いたいと思って
いた人の顔は見れる。

 

でも、すぐ簡単にいつでも
開ける事ができるだろうって
思っていたその扉が。
一生開けられない扉になる。
なんてのが起きるもん
なんだよね。」

 
タイミングはいつでもある。
そう思っているのが普通。
で、そのタイミングは
ある程度までは、いつでも
確かにある。

 
でも。

その時間が過ぎると。

 

その扉は一生閉じられる。
で、一生もう開かない。

 

その時期がいつくるのかは
誰にも分らないって。

 

こわっ。

 
改めて。
まだやりたい事が結構あるから。

 

前倒しにしようと思いました。

 
丁寧にスピードを上げます。

 

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2015年11月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:その他の話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ