honey








反省は、そこまで必要ではない



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

ちょっと、今日は誤解を招くおそれが
あるので、反省するな。という話ではなく
時と場合により、反省が必要ない時が
あるって事を、踏まえて、今日の話が
スタートします。

で。
俺たちは、小さい頃から、基本的には
注意をされたら、反省する事が
当たり前だと、教えられてきたと
思います。

ただね、素直な人は、それを大人に
なっても守っているわけです。
しかし、大人になると、うっすらとした
感覚では、分かっていると思うの
ですが、反省できません。

 

反省しているように見せる事は
していると思いますが、心の底から
反省は、できません。

 

自分で考えて、自分で、この点は
改善する必要があるな。
そう感じた場合だけ、改善をします。

 

かといって、反省をしているかと
言えば、そうでもありません。
ただ、改善を意識しているだけで
反省はしていません。

 

大人になって、反省をする場合、
ただ、気持ちが不安になったり
気持ちが落ち込む。

 

こういった形になっていると思います。
で、この状態というのは、自分に
とって良い状態かと言われれば
良い状態ではありません。

 

起きた結果を考えて、では、自分は
どうするべきかを考える必要は
ありますが、別に反省する必要は
ありません。

 

もっと言えば、反省した所で
誰も何も、やってくれません。
全部自己責任なので、正直、意味がない。

 

そもそも、何か行き違いが起きて
相手側が怒っている場合、それが
本当に、こちらが100%悪く
反省する必要があるのか。

 

この点自体に、大きな疑問があります。
人それぞれ、自分に都合よく考えますし
自分にとって、都合よい方向に
持っていこうとします。

 

で、都合悪くなると、怒って、相手を
自分の思い通りにしようとする人が
たくさんいます。

 

で、そんな場合に反省が必要なのか。
必要ないと。
意味がない。

 

だから、基本的に反省は、いらない。

自分で考える事ができて、それに
自分が納得できるならば、それで良い。

 

どうせ、その結果を受け止めるのは
自分だけなのだから。

 

というのも、俺自身が、すぐに反省を
するタイプだったんです。
でも、徐々に、その必要性は
あまりない事がわかってきました。

 

反省して、ネガティブな状態になれば
ネガティブな事を、引き出します。
これが、俺の中では、排除したい
ものだったんです。

 

そもそも、反省というのは、大人が
子供の教育の一環的なものとして
利用しているだけで、もう、大人になれば
関係ありません。

 

自分で、責任を皆、背負っていきて
いますから、反省という言葉を借りた

 

不安・落ち込みを背負う必要が無い。

 

不安を背負う事で、動きは悪く
なりますし、判断が鈍ります。
ポジティブさを、奪われてしまいます。
自由な発想ができなくなります。

 

そもそも、相手側が、意図している事
や、発言の真意まで、俺たちが
知る事ができるはずがありません。

 

例えば、自分から積極的に
出会いを作る場合。
多くの場合で、女性には迷惑行為に
なる事があります。
ナンパなんかは、多くの女性には
迷惑かもしれません。

 

では、反省しますか。
あ。嫌がられたから、反省して
見ず知らずの女性に話しかけるのは
やめようと思うのかと。

 

ここは、迷惑をかける事もあるけど
迷惑でない事もある。
良い関係になれる事もあれば、罵声を
浴びせられる事もある。

 

同じ女性に対して、ある日は、歓迎される
けど、また別の日には、無視される
事もある。

 

だから、いちいち、反省する必要は
ないし、自分で考えればよい。
どうせ、自分で責任取るんだから。

 

あまり、他人は関係ない。
責任は、自分で取る。
そう決めていれば、選択する事は
比較的、自分にとって、良いものと
なっていきます。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ