honey








「大変身」は出来ないメカニズム上の理由。/その2



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

大きく変えようと
思って大きく動くと
大きく反動がくる。
現状を維持しようと
するのが人間のメカニズム。

 

というのが前回までのお話。

 
って事で小さい力を
かけ続ける。

 

微々たるもので良い。
それでよしと自分を許す。
良く出来たと感心する。
で十分。

 
何よりも大変なのは
少しでも現状を変え
ようとする、その継続。

毎回、小さい抵抗と
争わないといけない。

 
一度動きだすと案外、
そこまでの力が無くても
動くもんだったり
するんです。
初動に一番力いる。

 
かといって、いきなり
大きな力を加えると
元に戻そうとする。

 
一番やりやすいのは
小さい力を加え続ける。

 

しかし初動までには、
だいぶ小さい力を長い期間、
加え続ける必要がある

っぽい。

 
よって。

俺が意識している事は、
もし何かを変えたいと
思った場合は、自分で
それを動かすためには
小さい活動をずーと
続けていく事。

 

ここを意識するようにする。

 
現状あるプラスのポイント
は、それが失われない
ようにキープする活動
を続ける事。

 
失われると、またそれを
得るのにはすごいエネルギーが
必要になるから。

 
分かりやすい例で言えば。
太ってしまったら。

それを戻すのには、多く
のエネルギーがかかってしまう。

 

そして、一度完全放置
してしまったら・・・。

20キロ以上とか太って
しまったら。
もう戻らん・・・。

 
よって。

小さく意識し続けるのが
キープコストとしては
良いかなって思って
います。

 
女性獲得活動も一緒。

 

一度完全放置。

10年とか放置したら。

そこから復活させる
のはかなりのエネルギーが
必要となる。

 
大きな力を加えて、
一気にどうにかしようと
したら。
失敗する。
大抵、そういった大きな
力を一気に加える活動
すると、女性からは

 

「キモチわるい。」
って感じられるから。
チマチマ微調整するのが
やっぱり管理コスト
としては良いなって
思います。

 
小さく小さく力を
入れ続けるのが
メカニズム的にも
スムーズ。

 
人間には現状を維持しよう
とする力が大きく
働くものだから。

 
現状は小さな力が
加わり続けた結果だから。
大きな力とは相性が
良くないんですね。

 

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2016年11月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ