honey








つまらない男性になってしまう方法



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

それは話をしていると
分かるんですね。

 
まず、この人は多分付き合って
も楽しくないだろうな。

 

って思う場面があります。

 

それはその人の言動を
見ていて、

 
自分と同じような考え方
をする人は、すごく
ウェルカムなんですが。

 
自分が理解できない事
には、興味持たないし。

 
自分の考え方と、反対の
考えをしている人には、
辛辣に攻撃をしたりも
するんです。

 
これって、つまらない
男性になっていく要素
たっぷりです。

 
自分の理解できる範疇で
物事を判断していく事に
なりますので、その人の
感性などは広がらない
わけですね。

 
流れとしては、そうなり
ますよね。

自分が理解できるもの
しか理解しないで。
理解できないものは、
存在していないか。
間違っているものとして
攻撃対象にする。

 
他の人の考え方とかを
聞きながら、自分の考え
とかも段々と変わっていく
という事は頭の中に
存在してなさそう。

 
それは、もう今の段階で
自分は完成している。
って思っているからだろう
なって思うんですね。

 
完成しているから、
理解できない事はない。
理解できないものは、
間違っているもの。

 

だって。

自分は完成しているから。

 
ラインが明確過ぎちゃう
というのも問題かなと。

 

白黒なんてハッキリする
ものなんて少ないし。

 
「ちょっと、この人の考え方
って理解できないわー。」

 

ってなっても。

 

でも、とりあえず、その人と
話をしてやり取りをする事を
通して、

 

理解できない。
って所を上手く調整して
付き合ってみようかなとか、

理解をしてみようかな。

 
ってやるってのがまあ、
人と関わっていく上での
無難な方法かなって
思うんです。

 
そういった事をふっとばして
しまうと、もう最初に
敵味方を明確にして。

 
敵は攻撃するのみ。

っていう、極端な形に
なっていくなー
って思うんです。

 

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ