honey








モテない男性のケースで、女性の痛みが分からない理由



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

女性が嫌がる事、傷つくこと。
これが、分からないという
相談をもらう事が、結構あります。

 

後から考えると、あの言葉は
傷つけるな。
とか、
あの態度をされると、嫌な感じを
与えるだろうな。

 

というように、時間が経過してみてから
改めて考えると
頭の中では、理解はできる。

でも、その場面では、ついつい
やってしまう。

 

それが繰り返されているものだから
女性からは、敬遠されてしまう。

 

では、そういった状態を改善
するには、どうしたら良いのかを
考えてみると、ある事が分かってきます。

 

まず、根底にあるものとしては
本質的には、女性の嫌だと
感じる事・傷つくであろう事が、
理解できていない。

 

もう少し補足をするならば、女性が
嫌だと感じる事が、自分の
体験として、理解ができていない
から、とっさの時に出てしまう。

 

頭で理解できている事を、言動に
繁栄させる事ができる人も
いますが、現状で、それができて
いないという事は、頭だけで
理解できていても、それを言動には
繁栄できないタイプ。

 

そう考えなければなりません。

ちなみに、頭で理解できていても
言動に反映できない人の方が
多数だと思っています。

 

頭で理解できたものを、言動に反映
させる事ができれば、どんなに
優秀な人間になれるだろう。
って話です。

 

だから、俺と同じ一般的な人は
自分の中を通して、感じた事
経験した事でした、瞬間では
対応ができないのです。

 

例えば、生まれてから一回も
風邪を引いた事が無い人ならば

目の前で、40度の熱があって
苦しそうにしている人を見ても

「ちょっと、大げさでしょ。」

 

表面上では、「大丈夫?」
と声をかけていたとしても、心の
中の核の部分では、どうしても
「大げさでしょ。」
という部分は、拭い去る事が
できないのです。

 

それは、40度という熱を出した事
がないから、それを想像して
感じる事、それ自体できないのです。

 

経験した事が無いのに、それを
リアルにイメージできる人は
稀の中の稀な存在です。

 

だから、風邪を引いた事ない人に
40度の熱を出している人の
気持ちを、本当の部分で理解する
事は、不可能なわけです。

 

ここから分かる事。

 

女性が嫌がる事をやってしまったり
女性の痛みが、分からない男性は

この

“自分を通した経験数”

が足りていないと考えられる
わけです。

 

何を言われると、傷つくのか。
何をされると、嫌な感情を持つのか。

多くの女性と関わっていく中で
それを多く、自分の中を通さないと
いけないのです。

 

そうしないと、現状で、分からない
のですから、その状態が今後も
何もしないでは、改善させる
事は無いのです。

 

 

本当の所では、理解ができて
いないというのは、その理由を
考えていくと、その経験を自分が
していないから。

 

こういった所にたどりつくのだと
考えています。

 

そして、そういった男性の話を
聞いてみると、やっぱり、今までの
関わってきている絶対数が少ない
と感じる事が多いです。

 

女性を傷つけないような
やさしい男性になるためには

逆に、自分が、女性からや、
人間から、多く傷つけられる
しかないのです。

 

凡人であればあるほど、この
形からは、逃れる事はできないと
思っています。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ