honey








女性の特別枠に入れてもらう方法



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

知り合った人は、カテゴリー
で分類してしまう所が
あるんですね。俺達。

 
もうこれはほとんど無意識
レベルでそうやって
分けて認識しようとして
いるんです。

 
例えば、

女性。25歳。OL。
男性。48歳。鳶職。

 
で、多くの場合、それ以上
カテゴリーを細分化は
しようとしないんです。

 
これでなんとなく、その
人を知ったような気に
なっているんですね。

 
うん。

そう。

これ以上、細かく分類して
その人を理解していくのって
面倒だと、無意識の内に
思ってしまうからです。

 
だから、例えば、男性に
こんな質問をすると、こんな答え
が返ってきたりするんです。

 
「Aさんって、
知り合いなんでしょ?
どんな人なの?。」

 

と聞くと。

 

「38歳。〇〇会社の課長さん。
既婚者。」

 
どんな人なの?。
ってその人となりを聞いて
いるわけなんですが。

 
どうしても、男性的な
目線で見ていると、その人を
カテゴリーで分けて
みてしまっているので
こういった分類になって
しまうんですね。

 

 

これ。

ほとんど癖なんです。
だから一緒にいる期間が
長くても、その人がどんな
人かっていう説明を
しようとすると。

 
上記のような答えが
でてしまって、それがその人を
説明するのに十分な説明
って思ってしまったり
するんですね。

 
その人を知る場合は、
カテゴリー的な分け方を
しただけで、知った気にならない
ようにして、その人となりを
知る事でやっと、その人の
輪郭が見えてくる。

 
って思った方が良いかなと
思っています。

 
全員にこれは出来ませんが、
仲良くなりたいと思った
人ぐらいは、やっていった
方が良いです。

 
一緒に何年もゴルフとか
行っている仲なのに、

実際に、「どんな人?。」
って聞くと、
その人の条件だけしか言えない。
なんて事は散見される事
だったりします。

 
カテゴリー分けが悪いって
事ではないんですが。
カテゴリー分けで、ある程度は
その人の方向性が見えるからです。

 
ただ、その後もあるって事を
忘れないように。

 

カテゴリー分けは便利だけど。
それだけで知った気になると
ちょっと問題かもしれないなと。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2017年2月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:人間心理

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ