honey








すぐに、2倍モテるようになる方法。

何を持って、2倍?
確かに、その通り。
まあ、とりあえず、今日の話を
読んでみてください。

すごい単純な話で、今日から
でも、すぐに実行できるぐらい
簡単な事です。

もう、誰でも分かっている事
だと思うのですが、ついつい
日常で忘れてしまうのが
俺達人間の忘却力なので
思い返す意味で。

 

1つの物事には、表現の仕方が
2通りあります。

 

例えば天気予報。
あの降水確率だって、表現の仕方
は2つあります。

 

降水確率30%

 

もう一方の表現の仕方は

 

晴れる確率70%

 

ここで、モテる差が倍になるのです。

 

どちからから、物事を表現するのか?
降水確率から表現するのか。
それとも
晴れる確率から表現するのか。

 

※ここでの感覚として、多くの
人は、晴れる事を好んでいる。
これを前提にして話をしています。

 

物事を良い面から表現して
話をする人に、多くの人は
興味をもちます。

 

具体的な数字で表すならば

 

良い面から表現する人

悪い面から表現する人

 

では、その差は、倍になると
考えて貰って良いです。

 

10人の女性と飲み会を
して、良い面から表現を
する人が、6人から好意的な
印象を持ってもらう。

 

同じ男性が、同じ環境にいって
悪い面から表現をすると
3人からしか好意的な
印象を持たれなくなる。

 

これは、とんでもない差です。
1回の女性とのコミュニケーションの
場ならば、たった、差は、3人か。

 

と思われるかもしれませんが、これが
繰り返し繰り返しになると。

 

とんでもない「差」を生む事になります。

 

そんでもって、表現する言葉により
その人の表情も構成されていきます
から、10年経過したら、もうその差は
埋められなくなります。

 

モテる男性

モテない男性

 

発言を、どちらの方面から
表現するかで、同じ人間でも
とんでもない違う人生を
歩む事になるわけです。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2012年5月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話・言葉

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ