honey








無神経と思われる男性。/その3



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

他人の考えや言葉をそのまま
使っているから、他人を傷つける
言動を選択してしまう。

 
そんな話でした。
では、どうするのか。
自分が話をしたい事を、自分の頭で
考えて、自分の体を通した言葉で
責任を持って話する事を
習慣にしましょうね。

 
こういった事になってくると
思うんです。

 
以前、ある小さいインターネット上
でのコミュニティーで
女性と会うための
オファーを立てていたことが
あったんですね。

 
すると女性から会うオファーを
いくつもいただいていた事が
あるんです。

 
それを見ていた人が、

「ああ。これをすると女性から
オファーがあるんだな。」

って思ったらしくて、
そのままコピペしていたんです。

 
多分なんですが、思ったような
結果は出ていないと思うんですね。

 
それってなんで?。

 

ってなると、そのままコピーして
使うというのは、当たり前ですが
その人の言葉とは
なっていないんですね。

 
すると、文脈が全然違うものに
なってくるんです。

 
女性がオファーを出すのは、その人が
それまでやってきた文脈を
見て、オファーを出すわけですから。

 
文章単体を見てオファーを出す
ものではないと思うんです。
特にコミュニティーの中では。

 
だから、その人の考えを元にして
作られてきた文脈がないと、
どんなに優れた誘い文句であろうと
あまり上手く有効性って発揮
されないものなんです。

 
だから、もし女性と出会いを
作りたい場合は、ちゃんと自分で
考えて発せられる文章で、
構成をしていないと、

 
他人から拝借した、優れた誘い文句を
使った所で、効果はないんです。

 
「なんだよ。効果ねーじゃねーか。」

 

じゃなくて。

文脈が合ってませんよ。

って事で、それに気が付かないのは
使っている本人だけだったり
するんですね。

 

 

「じゃー、とっとと、その文脈を
教えろや。一言で。」

 
と、言ってしまう事、そういった
事自体が、その後、
自分の文脈として表現
されていくので。

 
大丈夫です(笑)。

 

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2015年8月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:内側の感覚

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ