honey








女性との付き合い方と友情と



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

女性と付き合えない。
女性と付き合った事が無い。

これと、実は、ある程度リンクする
物事があります。

 

それは、「友情」。

 

女性との友情ではありません。

俺は、基本的に男女間に、正確な
意味での友情はないという
考えを持っています。

 

まあ、それは置いておき。
友情。
同性同士の友情の話です。

 

一般的に男性は、思春期と呼ばれたり
反抗期と呼ばれる時期になると
それまで、密接な関係だった
親との関係よりも、同世代の
同性の友情を、最優先させるように
なります。

 

これが、他の人と、本格的な関わりを
持ち始めるスタートと考える
事ができます。

 

そこから、人との付き合い方を
学んでいくわけです。

 

そして、それが男女間での
付き合いの基本になっていきます。

 

その人その人の同性との
友情の構築の仕方。
友情で繋がっている同性との
付き合い方。

これが、女性との付き合い方
と、のちのちリンクするのです。

 

多くの男性のパターンとしては
付き合い方の形として
このように変化をしていく
傾向があります。

 

まず、「広く浅く」付き合うように
なります。

そして、その後、広く浅くではなく
今度は、「広く深く」、付き合うようになります。

 

そして、大人になるにつれて
その段階から、また次の段階へと
移行してきます。

 

広く深くではなく
今度は、「狭く深く」、付き合うようになります。

 

これを後追いするような感じで
女性との付き合いに、応用している
わけですね。

 

自分が一番付き合いやすい
付き合い方を学び、それを女性との
付き合いに反映させているわけです。

 

 

さて。
冒頭に戻ります。

女性と付き合えない。
女性と付き合った事が無い。
これと、実は、ある程度リンクする
物事があります。
それが、友情。

 

はい、繋がりました。

 

女性と上手く付き合えない
付き合った事がない男性は
友情の構築段階で、つまづきが
ある可能性が高くなります。

 

女性との付き合いの基本が
同性同士の友情の構築をベースとして
応用するもの。

と考えると、なんか、シックリとします。

 

友情の構築をあまり行えなかった
可能性が見えてきます。

 

そのため、人によっては、今から
この段階を踏んで行く必要が
あるかもしれません。

 

ただ、男性相手の友情構築ではなく、女性相手に
これをやってみるのです。

 

まずは、広く浅く、女性と付き合う
次に、広く深く
そして、最終段階に、狭く深く。

 

これって、モテる男性は、無意識的に
通っている道です。

 

多くの女性に興味を持つ

多くの女性と関係を持つ

そして、最終的なパートナーを選ぶ

 

このような形になります。

 

おお。
なんか、話が、まとまった。

 

 

今日の話、ちょっと難しいので。
俺も、自分の中で、整理しながら
ゆっくりと話をしてみました。

 

ふんふん。
なるほどね。
感覚で何となく分かっていた事。
言葉として、表現できましたよ。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2012年5月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思春期の影響

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ