honey








【続】恋愛ゲームとルール



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

恋愛についてを、
伝えていく中で、
“ルールが、すごいぞ。。。”
って事を感じるように
なりました。

 
好感を持ってもらいたい。

と考えた場合には、

好感を持たれるルールが、
存在しています。

 
そして、そのルールの
中には、信頼をされる事。
という基礎があります。
その信頼される事は・・・。
と思って考えてみると、
そこには、また
信頼される事のルール。
みたいなものがあるんです。

 
で、そのルールを知らない
場合、自分に備わっている
感覚で、それをちゃんと
表現できる人は
良いですが。

 
それ以外。

現段階で、信頼される事が
良く分からず、信頼されない
状態の人は、
ルールが分からないので、
そのルールを守る事が
できないわけです。

 
俺は、自分でも分かって
います、こんな形の
テキストで、恋愛について、
コミュニケーションに
ついてを、お話したら。

 
「長い。」
「うざい。」
「理屈っぽい。」

 
って思われる事は。
でも、テキストで、伝えますよ。
言葉で、そのルールを
説明しますよ。

 
ってなった時に、どうやって
伝えたら良いのかが、
今は見えないです。

 
例えば、女性からモテる
ためには、女性から

敬意を持たれる関わり方を
される男性でなければ
ならない。

 
と、お話したとします。
そしたら、次には、

敬意を持たれる男性とは、
どういった男性なのか。

 

についてのルールをお話
しなければならないです。

 
もし、ここを、すごく
フランクに変えたら。

 
「女性は、大人な男性が好きです。」

 
と説明したとします。

 

そしたら、次は、大人な
男性って、どういった男性?

 

大人な男性のルールを
説明しないといけないと
思うんです。

 
大人な男性。

確かに、これまでも、俺も
聞いたことがある言葉
ですけど。

 

でも、これまで、納得の
いく、大人なの男性から、
大人な男性とは、どういった
事かについて、説明を
うけた事がないんです。

 
そんなわけで。
俺の恋愛のルール説明の
旅は、まだまだ続きますし。

 
まあ、こんな感じのお話に
なっていくので、
付き合いきれないかも
しれませんが・・・。

 
俺も、まだルールを覚えている
途中なんですよ。(;´・ω・)

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2015年2月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛方程式

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ