honey








(2/5)遊び相手の女性を、手にいれる戦略。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

遊びでも、質の高い女性を
手に入れたいと考えると
当然、使うコストが高くなります。

 
美人な女性は、簡単に手に入りません。

(これは、不変の原理ぐらいに
考えて良いぐらいです。)

 
ですから、その分、色々なコストを
使って、落とす事になります。

 
ここをちゃんと、理解を
しておかなければならないと
考えています。

 
一部の男性を除いて、私達の
使える資産は決まっています。

 

※繰り返しますが
ここでいう資産は
お金、時間、労力、等々です。

 

 

例えば、すぐにヤ○せて
くれるタイプの女性ならば

 

(要は、あなたから見て、あまり
価値が高くない女性ですね。)

 
1回のデートで、

居酒屋⇒ホテルor自宅

 

で、一通りの流れが完了します。

もし、その工程にたどり着くまでに
3回のデートをしなくては
ならないとなると、多くの
コストをかけた事になります。

 
そうなると、遊びという面と
女性側の価値から考えて、本当に
それだけのコストをかける必要が
あったのかを考える必要があります。

 

 

それが、相手が美人ならば

ホテルor自宅

に辿りつくまでの工程が
非常に長くなります。

 
ここでも、ついついミスを犯します。

美人だし、どうしても手に入れたり
から、どれだけでもコストを
かけてしまう。

かけても良いと思ってしまう。

 

でも、言ったように、俺達には
使える資産には限界がある。

 

 

ほとんどの美人な女性は
この工程が長くなります。
決定事項。

 
そして、そこに大量のあなたの資産が
流れていきます。

 

その長い工程をたどって
最終的な場所までたどり着ければ
まだ良いです。
■↑ここ、重要。■

 

 

散々、大量のコストをかけても
たどり着けないのが、パターン。(;´・ω・)
で、今までに、大量のコストをかけている
ものだから、ますます、コストを
かける。

 

ガンガン、己の資産が、流れていく。
「無駄」に、流れていく。

 

完全なる、ギャンブラー状態( ゚Д゚)

 
つまり、美人相手だとどうしても
時間とお金がかかります。

 

それを同時に、3人。
で、本命の彼女も。。。

 

となると、物理的に無理が
生じるわけです。
自分の資産的にも、完全に限界に
なります。

 
ここで、ズレて理解して
しまっているなって
感じる事が多くて。

 
モテるようになると、好き勝手
に、簡単に手軽に遊べる
女性が手に入ると
思っているんです。

 
確かに、色々な女性とは遊べる
ようになります。
でも、コストをかけると、自分の
資産全部をささげる事になります。

 
どうやっても、自分の資産は
使う事になります。

どんな女性でも、自分の資産は使わないと
いけないわけです。

 
その中でも、特に重要となるのが。
お金と時間。

 
ここに重点を置き。
資産を増やそうと思っても。
まず、上手く行かないんです。

 

ここを考えるのも
重要な点です。

 
では、続きます。

 

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2014年1月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ