honey








一緒にいたいと思われる男性って、どんな人?

人間同士の交流を、ちゃんと持てる
男性というのは、誰から見ても
魅力的に見えると思います。

では、人間同士の交流というのは
どういったものなのか。

それは、相手が、そこにいるならば
それを、ちゃんと相手に伝える事が
できるような男性を

人間同士の交流ができる人だと
考える事ができます。

例えば、自分が友達とちょうど
家の前で、話をしていた。
そのタイミングで、宅配便が
届いた。

 

宅配便の人が、重い荷物を持って
届けに来た。
それを見て。

 

「あー、そこに置いて。
そこでいいから。
置いたらもう、いいから。」

 

みたいな対応をするとします。
これって、人間同士としての交流
が、ちゃんとできているか。
となると、ちょっと疑問。

 

相手を完全に、格下みたいに
扱っているわけです。

 

人間同士として。
この感覚が抜けてしまっている対応
なわけです。

 

仕事とはいえ、重い荷物を持っている
のですから、それなりの対応って
ものがあります。

 

それが、交流。

 

何も、友達に接するように
接しましょうという事ではなく。

 

相手が、不快にならない程度の
やりとりが、出来るから交流。
みたいな事です。

 

包み隠す事なく、ストレートに
物が言える事が、人間同士の交流
ではないかと思っている人が
います。

 

それは、結局は、独りよがり。

 

ストレートに物を言えば。
言われた方は、この人は、正直な
人で、信頼できる人だ。
一緒にいたい。

 

と思うかと言われれば、ほとんどの
人は、ストレートに物を言う人
とは、一緒にいたいとは、思わない。
そういった現実があります。

 

ストレートに物を言う。
という事は、相手のここまでは
言ってよいという、快適に
思うラインについて、検討を
しようとしない。

 

自分主体で、言いたいことを
言うって事です。

 

自分に、コントロールをかけない
状態だという事も、分かってきます。

 

結局、自分をちゃんと、制御する
事ができない、未熟な状態である
事も見えてきます。

 

誰でも、未熟な人とは、一緒に居たい。
とは、思いません。
一緒に居たいと思う人は、ちゃんと
自分を制御する事ができる
大人な人なわけです。

 

自分を制御する事ができるから
その場面にいる人を、不快にする事ない
交流をとる事ができるのです。

 

少なくとも、ストレートに物を言う
人は、その場面にいる人の大半を
不快にしてしまいます。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2013年4月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ