honey








女性と信頼関係を築き、良い関係性を継続できる男性が持っているもの。

女性と付き合う場合、シッカリとした
信頼関係を築ける男性と、全然
そういった関係を築けない男性が
います。

これは、人間関係全般にも共通する
話で、この点が上手くできるか
できないか。

ここが別れ道になっていると
言っても良いです。

良い関係を築くには、自分という
存在を、分かりやすく相手に
伝える必要があります。

自分がどういった人物だという事を
上手く理解してもらう事で、相手も
やっと自分を受け入れてくれる
ようになりますし、それにあわせて
相手も自分の事を、知ってもらおう
とします。

これは、同じような量で、提示
しあう事が、ベストで、この提示する
量が違ったり、タイミングが違ったり
すると、そこに違和感を感じます。

 

時には、そのタイミングを誤って
しまって、この人は、何か違うと
思われて、距離をとられてしまう事にも
なったりします。

 

分かりやすくいいますと、会って
間もない(例えば合コン)のに、自分の生い立ちの
話をされると、違和感を感じます。
というか、引きます。

 

これは、一方が完全に提示する
話の深さや重要度を
見余ってしまっているケースです。
場面を完全に見誤っています。

 

極端な例ですが、分かりやすく言えば
このような感じです。

 

でも、女性と良い関係を築けない
男性が、やってしまっているミス
で良くあるケースです。

 

良い関係を築ける男性は、自分の
情報の出し方、表現の仕方が適切。

 

そして、自分の事を開示するタイミング
を作るのもうまい。
表面的な話ばかりをしていても
関係性は深まらない。

 

より信頼関係を深くして、お互いに
知り合いたいと思うならば、この自分の
内面的部分を、上手に相手に
伝える技術は、必要となります。

 

上手く伝える事ができると、相手も
自分の事を伝えようとします。
お互いに重要な情報を交換しあうわけです。

 

その繰り返し、積み重ねが、より良い
関係を築くのです。

 

自分の重要な部分を、ちゃんと相手に
伝える事ができるか、できないか。
ここが、良好な関係を築ける男性と
築けない男性の大きな違いを生む
ポイントとなります。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2012年5月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自己開示

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ