honey








素敵な男性になるために。【抜く事】。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

成長をしていくと、色々な
学びがあり、経験をしていく
ので、自分の中が、これまでの
体験で、埋められるように
なっていきます。

 
で、素敵男性になるためには、
ここで、抜いていく事が
必要となります。

 
段々と、その経験は古く
なりますから、
上手く抜かないと、
謝った選択をしてしまう
原因になります。

 
これが、固執です。
固執すると、新しい考え方が
入れられなくなります。

 
これが、いわゆる頑固
になる事につながります。

 
「俺の時代は、そうなんだ。」
と頭から決めつけるのが、
固執であり、頑固。

 
変化を受け入れて、その上で
変わらない大切なものを
抑える事ができる。

 
そんな男性が、素適化する事
ができる男性だと思っている
わけなんですが。

 
変化に対応しないという
のは、古くなる事。

無知になっていく事。

 
そして、自分の魅力が
失われていく事のように
個人的には、とらえています。

 
例えば、

未だに、亭主関白が
良き男女の関係だと
思っているならば。

 
それは、新しい考えを
受け入れられていない
かなと思います。

 
時代背景として、この
形だとスムーズだった。

という事実を考慮に
いれていなく。
ただ、形だけにこだわって
いるからです。

 
今の時代背景に適した
男女の関係を考える事が
出来ているならば、
それは、年齢に関係なく
素適な男性だな。
って思ったりします。

 
実際に、適応してうまく
生きて行こうと思ったら、
考え方を入れ替えていく
必要が、ずーと、必要と
なります。

 
でも、人は変わらない。
という立ち位置に立っている
と、どうも、自分を変えていく
必要がある事、それが不快。

 
で、それが不快と
思っている人は、見事に
変わらないので、
魅力がなくなっていくんです。

 
10年前の自分と、
今の自分が同じ事を
考えていたら、まずいでしょ。

 
って事です。。

 

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2015年2月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:魅力

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ