女性に、利用される男性、されない男性



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

あなたが、気を利かせて女性のため。
と思ってやってあげた。
良かれと思って、見返りとかは
考えずに、やってみた。

感謝を望んでいたわけではない。
何かお礼をしろなんて思ってもいない。

しかし、現実として、感謝どころか

逆に、

「あいつ、なんか、裏がありそうで嫌。」

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:女性の特徴

悩みが出たり、テンパッった時に有効な方法



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

何か悩みが発生したり
テンパッてしまうような状態に
なった時。

考えられないようになったり
焦る気持ちだけが先行して
何も良い展開にできなかったり

そもそも、テンパると、ちゃんと
物事を考えられなくなります。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:内側の感覚

好かれない男性のタイプ



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

このタイプの男性は、女性に
圧倒的に好まれません。

しかも。

同性からも好まれないという
致命的なタイプですので、
もし、あなたが、このタイプに
該当してしまうならば、至急
改善の訓練をスタートする必要があります。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:魅力

女性に対しての、トラウマとか、悪い未来とか。結構勘違いな仕組み。。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

こうお話をすると、怒られてしまうかも
しれませんが、女性に対して、
俺はトラウマがあるんです。

といった話を聞かせてもらう事が
たびたびあります。

また、女性と会ったときに、その先の
展開がなんとなく読めるんです。

そして、その通りになる事が
結構あります。

とか。

トラウマ…。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:記憶

会話の質を上げていく話し方とは?



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

この話し方は、女性との間に
ある程度の関係性が出来てきて
さて、では、もう少し話を踏み込んだ
感じにしていこうか。

とか。

女性の体験や、考えや、感じた事を
分けてもらおうか。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話・言葉

女性の言っている言葉の反対に注目をしてみる



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

物凄く、愛のある言葉を言っている
そんな女性がいます。

それをそのまま受け取るならば
その女性は、愛情の深い女性かも
しれません。

俺達は、もう少し、この女性を観察
してみましょう。

すると、もしかすると、全然違う
面が見えてくるかも知れません。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:見抜く

寂しい女性は、なぜ、簡単に落ちるのか



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

今日の話は、俺の黒い部分が
出ています(-ω-` ;)

さて。それを踏まえてもらって
今日の話がスタートします。

寂しい感情で満載になっている女性は
すごく、攻略が簡単です。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:見抜く

女性が喜ぶ、ポイント



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

小さい頃から、人様には挨拶をしましょう。
色々な大人から教わりました。

自然と、俺達は、挨拶をする事を
習慣づけられてきているのですが
フッとした時に、これってすごい大切な
事であって、この根底にあるものは

この投稿の続きを読む »

タグ


結婚は、墓場か



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

良く、結婚は墓場と言われます。
自由は無くなった。
自分の趣味ができる時間が
極端に減った。

などなど、話を聞いていると、その
理由は、さまざまです。

んで。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:幸福論

女性関係を良くする事と、感情コントロール。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

自分の感情を大切にする事は
非常に重要な事で、自分の感情は
大切にしてください。

育てるというイメージを
ベースにして大切にしてください。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

このページの先頭へ