感情的になって、怒って得る事ができるもの



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

男女がケンカをしているのを見て。
その時に思った事を、今日は
話していこうと思います。

 
感情に流されている場合。
その時に、目的としている
事を考えてみましょう。

 
起きた物事がある。
それに対して、怒りを感じた。
ここまでは、良いですよね。
普通の感情ですから。

 
で、そこから、感情任せに
言葉を、気が進むままに
放つとしましょう。

 
その場合に、何をしようとして
気が進むままに言葉を放つのか?

 
ここを考えてみると、ある一つの
目的が見えてきます。

 
「相手を打つのめす。」
「相手を言い負かす。」
「相手を罵倒する。」
「相手をバカにして、自分が
正しい事を、証明しようとする。」
「人間性を否定して、自分が
勝ったという感覚を手にする。」

 
感情に流されて、言葉を放つ
場合に、目的にしている事って

 

こういった事が目的になっている
場合って、かなり多くないですか?

 
感情に流されて、言葉を
放っている状態で、その起きた
物事の本質に、着手できている
事って、ほとんどないと
思うんですね。

 
何をしたいのか。

ここを考えてみる必要があると
思うんですね。

 
男性が浮気した。
女性が浮気した。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

女性に、行動を強制できる要素について



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

普通は、女性にあなたの
考えや、やって欲しい事を
押し付けて、まず、その通りに
納得したり、行動をしてくれる
事は、稀です。

 

 

誰しも、自分は、ちゃん物事を
考えられる人間で、その判断は
そんなに間違わない。

むしろ、いつでも適切な
判断を導きだす事が出来ている。

 

 

人のよっては、世の中は
バカだらけで、なんで、俺みたいに、
私みたいに
ちゃんとした判断ができない
のだろうか。
不思議でたまらない。

 
みたいなに思っている部分が
少なからずあります。

 
だから、全面的に、相手側の
考えに、自分の身を委ねる。
自分の判断を委ねる。
全信頼を置いて、考えなくなる。
そういった行為を嫌います。

 

 
でも、ある要素がある場合は
例外的に、
アッサリと納得してくれたり。
完全に話を受け入れてくれたり。
従ってくれたり。
行動を変えてくれたりします。

 

 

まずは、女性が男性を
完全に尊敬してくれている場合。

 
この人が言うんだから、これで
間違いないんだろうな。
こうしておけば、正解なんだろうな。
得をするんだろうな。
最終的には、これで良かった
って思えるんだろうな。

この投稿の続きを読む »

タグ


女性が、あなたには、何でも話をする理由



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

とても、凶悪な犯罪を犯した
人間がいて、誰がどう見ても
その人間は、「悪。」

 
救う余地がない。
だとしても、その本人にしてみると
その行為には、正当な理由が
あると、信じています。

 
これは、例外なく、どんな凶悪な
犯罪を犯した人も、思っている
事です。

 
良く、こんな話を聞いた事がないですか?

 

「俺は、無実だ。」
「犯人は、皆、ハメられたという。」
みたいな言葉。

 

ちょっと、さきほどの意味とは
違いますけど。
どんな凶悪な犯罪を起こした
人も、
「俺は悪くない。理由がある。」
「相手が悪い。」
「ハメられたんだ。」

 

みたいな事を思っているわけです。

 
じゃー、そういった人から
話を聞くならば、どういった
聞き方をすれば良いのか。

この投稿の続きを読む »

タグ


頑なになっている女性を、諭す。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

冷静に見て。
自分だけの目線でなくて
第三者的な目線で見ても

 
明らかに、女性の言動の方向性が
間違っているなと感じた時。

「お前、完全に間違っている。
何考えてんの?」

 
といっても、何ら良い方向に
向かう事はなく、ただただ
関係を悪化させます。

 
そこで、考えると良いのは。
なぜ、そんなに明らかな
選択ミスをしているのに
女性は、頑なに
なってしまっているのか。

 
もっと、違う選択をすれば
全然、楽になれるのに。
本人も薄々、気づいているような
感じさえもする。

でも、頑なだ。

 
ここで、冷静に対処できないと
大きな亀裂に発展する。
何度も、俺もこれで失敗を
している。

 
心のどこかで、
「お前、アホかっ。」
って思ってしまっているから
かもしれませんし
自分に余裕がないからかも
しれません。

 
今は、こういった事が起きても。
ワンテンポ時間を置き。
それでも、まだ、ちょっと
気持ちがイライラしている
時は、もっともっと時間を
置くようにしています。

 

(それでも、自分の調子が悪い時は
コントロールできずにミスります。)

 
そもそも、この状態になって
しまっているのは、女性がアホ
だとか、判断力が無いだとか
そういった理由では、ないからです。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自己中心

女性から、好かれる方法



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

女性との関係が円満にならない
一つの理由として
“自分目線でしか見えていない。”

 
から、自分の意見を押し付けて
しまって、関係が悪化して
しまうのです。

 
同棲している女性が
「結婚に向けて、貯金をするから
お小遣い制にするから。
来月から、お小遣い。
毎月4万円ね。」

 

 

すると、男性も、このように
言いたくなると思います。

 

 

「まてよ。
なんで、俺が自分で稼いできた
お金を、お前からもらわなきゃ
ならないんだよ。」

 
「だって、結婚をするとなると
色々とお金がかかるでしょ。」

 
「だからって、お前が勝手に
決める事じゃねーだろ。」

 
「だったら、結婚する気ないって事?」

 

「そもそも、誰が結婚したい
って言ったよ!?」

 
と、破滅的な方向に話は
グングンと進んでいきます。

 
で。
ここで、考えておきたかった事。
それは、ちゃんと、

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:人間心理

あなたを恋愛で、有利にする要素とは?。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

別れる時とか。
迫る時とか。

何かしらを、自分にとって
メリットがある都合が良い
方向に持っていく場合。

などなど。

 
そういったタイミングで、有利
な立場になれる要素について
なのですが。

 
それは、これまでに、
女性側にどれだけ
時間と労力。そして、お金を
使わせているか?
(これは、対女性だけでは
なくて、人間相手全般に利用
できるものです。)

 

 

これが、大きな要素の一つ
となります。
ちょっと、エグイ話ですが^^;

 
例えば。
飲み会で知り合って、そこから
2週間ぐらい、たまに遊んで
付き合うようになった関係。

 
の場合。

男性が、浮気をしたら。
女性が、別れる。

 

という決断をするのは
非常に簡単ですし、そういった
浮気を許さないタイプで
あれば、別れをアッサリと
切り出すと思います。
そこに何の躊躇もありませんし
迷いもないと思います。

 
それは、全然、その付き合いに
対して、時間も労力もお金も
使っていないからです。

 
もし、それが、同棲をして
おり、さらに、25歳から
付き合いをしていて
現在、女性は30歳。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:人間心理

口を一切出さない方が良いタイミング



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

口を一切出さないで、ただただ
女性の話に耳を傾けた方が
良いという場面があります。

 
これは、「その方が良い。」
とか
そういったレベルではなくて。

 
「マスト。」

 
ぐらいに考えていた方が
良い。

 
というのも、大体のケースで
このタイミングで、男性側は
“話をする”
選択をするからです。

 
で。その場が、惨状になって
しまうのです。
お決まりのパターン。
と言えるぐらいに、お決まりなのです。

 
それは、どんな場面か。

 
「女性が、完全に、感情に支配
されているなと、判断できる時。」

 
この時は、一切の口を閉じる。
ただただ、女性の言葉に耳を傾ける。

 
感情的になっている場合は
まず、こちらからの言葉は
一切入りません。

 
むしろ、その言葉を発する事。
その行為自体にも、イライラします。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

利害の一致に目を向けてみる



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

男性と女性とは、お互いに
利害があり、それが一致しない
限り、上手くいきません。

 
女性のとって、この男性は
「買い。」
と思ったら取引が上手く行く。

 
で。
男性と女性。
生物として、全然違う
立場を取っているわけです。

 
だから、お互いに、どういった
点に利害があるのかが
中々理解できない。

 
世の中は、利害で、動いています。

 
物の売買は、もっともそれが
分かり易くなっています。

 
ゲームを売る人は、そのゲームに
2000円でなら売り払う価値が
あると思うから、それで売ります。

 
ゲームを買うお店側は、その
ゲームを2000円で買っても
利益が出るから、2000円で
買います。

 
これが、ゲームを売り側が
3000円で売れる価値がある
と思っていると、売買は
成立しない。

 
3000円では、お店側は
利益がでないと判断するので
買わないわけです。

 
売る側は、3000円だ。
と決め込んでいると、どんどん
高く売れる時期を逃し。
結局、1000円でも売れなく
なる時が来てしまうかも
しれません。

 

 

世の中は、利害で動いています。

 
だから、女性は、女性の立場で
自分の最大の利益を
得たいと思っています。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:魅力

女性の誇張と感情



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

男性と女性との擦れ違いに
なる点の一つとして

 

「言葉の使い方。」

 

があります。

 
男性は、事実にそった言葉を
使う事が、当たり前だと
思っているので

 
女性が

「最近、1回も、デートらしい
デート行っていない。」

 
すると、男性は、事実に沿った
話をしようとしますから。

 

「いや、16日前の日曜日。
映画に行って、ディナーを
食べたはず。
あれは、デートではないのか?」

 
と言います。

 

んで。女性の怒りはエスカレート。

 
また、良くある別の場面では。

 

「あなたは、私の話を
1回でも、ちゃんと聞いて
くれた事ある?」

 
で。
事実面だけで考える男性は
それを聞いて。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:女性の特徴

ちょっとした一言の大きな威力。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

男性は、一発の威力を大切に
しています。
例えば、日常は、時間を作る暇が
無いから、1年に一度、海外旅行
に行く。

 
これで、今までのはチャラ。
っていうように思っています。

 
総合的に考えれば
それに使った時間。
それに使ったお金。

 

チャラになるだろう。
っていうように考えます。
合算して、清算ができるもの。
みたいに、考える傾向があります。

 

 

でも。
これは、女性側からすると
全然威力が無い。

 
それよりも、もっと効果がある
のは、それを細分化してしまって
「チマチマ提供する事。」

 
一発海外ではなくて。
毎日の、ちょっとしたメール。

 
今日、ちょっと時間があるから
一緒に、食事行かない。
と、チョコチョコと気にかける。

(この場合は、ファミレスでも
全然良い。)

 
同性しているならば、寝る前に
1時間だけでも、一緒にお酒を
飲む時間を作り、その間は
テレビを消し、音楽でもかけて
話を楽しむ時間にする。

 
この方が、全然威力があるわけです。

 
もっと、極端に言うと。

年収3000万円で、月に1回しか
家に居れない男性よりも

 
年収500万円で、毎日、何かしらの
アクションを、女性に向けて
くれる男性の方が、
女性の幸福度は、高くなる傾向
があるわけです。

 
※もちろん、個人差あり。

 
だから、男性が意識したい
のは、

 
「何をしたか。」

 
よりも

 
「日々、ちょっとでも
労力を、女性に向けている事が
できているのか。」

 
をチェックした方が、女性の
満足度を知る事ができるわけです。

 
そう考えると、女性との関係が
上手く行っていない場合。

(これは、関係性ができてから
のケースです。)

 
色々な原因を考えられると
思いますが、とりあえずは
これだ!
と完全に思い当たる部分が
無いとするならば。

 
単純に、女性に使う時間と
労力を増やしてみてください。

 
すると、途端に、女性の態度が
変わる事は、良くあります。

 
もちろん、これは、男性と
女性との間に、関係性が
成立している場合です。

 
嫌悪感を持たれている場合に
これをやると、持たれている
嫌悪感が、倍増するので
この点には、注意を。

 

タグ


2014年2月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:女性の特徴

このページの先頭へ