女性は、○○を最重要視している



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

俺達男性は、大切にしている事
として、
「今、この瞬間に、何をしたか。」

 
ここを最重要視します。
だから、過去に何があろうと
今、この瞬間に、最高の瞬間を
向かえたならば。

 

すべては、OKになる。

 
それまでに、何があったとか
そういった事は、問題ではなくて。
「何ができたか。」
これが、すべてになる。

 
良く言えば、単純明快。
とりあえずは、決めた地点まで
辿りつく事に集中する。

 
悪く言えば、過程とかを大切に
しない傾向が強い。
その過程を楽しめなかったりする。

 
さあ、問題は、女性側です。

女性は、そうではない。
そうではないどころか、男性とは
真逆に考えている部分が強い。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

男性が、女性の気持ちを読む事が、超苦手な理由



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

そもそもの話。
男性が、まだ、男の子。
って呼ばれる時期から、男の子は
夢を強く抱きます。

 
それは、サッカー選手であったり。
それは、野球選手であったり。
それは、ボクシングの
世界チャンピオンであったり。
それが、人によっては、
スター的なものであったり。

 
そして、意識は、段々と、その

“なりたいものになる事。”
そこに強く向かっていきます。

 
でも、友達と集まって野球を
しても、自分は、三振ばかりで、
まるで、センスが無い事を
分かってしまったり。

 
友達に軽くケンカで負けて
自分には、力が無い事を知ったり。

 
でも、なりたい自分。
なるべき自分。

 

世の中での立場を構築しない
事には、男性の本能を満たす
事ができません。

 
だから、必死に、自分が追い求める
理想像を考えながら、生きていく
事になります。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

依存と、言葉と



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

昔から、女性は、赤の他人に
あたかも、自分の事を、見透かされて
いるような事を言われるのを
好む傾向があります。

 
で、良い事を言われたい。

良くない事を、言われたら
良い事を言ってくれる人、
良い事を言っている文章。

 
それを見つけるまで、その作業を
続けたりする。
そして、一杯一杯、良い事で
自分を満たしても。
しばらくすると、また、その欲望が
湧いてきてしまって
良い言葉を求め続けるわけです。

 
その活動に終わりは無くて、
個人差はあるにせよ、女性の
この活動は続いていきます。

 
理由は、シンプルで。
人間という生物である。
そして、その人間としての
存在価値をいつまでも、自覚したい。
いつまでも。
物心ついた頃から、老人に
なるまで、いつまでも。

この投稿の続きを読む »

タグ


自信とハッタリ



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

俺って、内向的だから。
話をするの苦手なんだ。

だから、女性から話をかけて
来てくれれば良いのだが。

 
これは、内向的な男性ならば
誰でも思った事があると
思いますし、俺も、逆ナンパを
何回夢に見たことか。

 
見慣れない場所だから。
行き慣れていない場所だから。
初の海外旅行だから。
一緒にいる女性に向かって。

 
「俺、全然、分からないから
よろしく頼むよ。」

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自信

女性の言葉が、本気か、それとも嘘かを知る



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

女性が不満をいったり
時には、別れを匂わせる
ような事を言ったり。

 
そういった言葉で、男性は
振り回されてしまう。
でも、結構、この部分は、
女性の本音を見る事ができたりします。

 
女性は、基本的に、興味ある
相手だから、その人と言葉を
交わします。
多く、言葉を交わしたいと思っています。

 
そのために、興味が無いような
相手には、特に、色々な話を
しようと思わないわけです。

 
こんな言葉を聞いた事が
ありませんか?

 

女性が、別れを切り出したら
もう、それは、結論だから、
その結論は、変わる事がほとんどない。

 
確かに、その通りの面もあります。
でも、一概にそればかりって
事でもありません。

 
女性は、その話題に触れている時に
どれだけ、その事について、話を
しているか。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:見抜く

流れを掴む



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

流れを掴む。
これは、俺が苦手としてきた事です。

 
女性にモテるための活動を
してきた頃。
ファッションについて、考えた
のですが、この流れというものに
ついては、まるで考えなかった。

 
「おしゃれであれば良い。」
と考えていた。

流れを無視していた。

自分が、今、好きなタイプの
女性達は、どういった男性を
好んでいるのか。

 
このあまりに当たり前の流れ
について、考えていなかった。

 
だから、ただ、オシャレである
事に、焦点が行ってしまう。

結果、デザイナーみたいな恰好に
なってしまった。
完全に、行先を間違った。

 
流れを見ろよ。

自分が好きなタイプの女性。
誰も、そんな男連れてねーよ。
なんで、気が付かないかな。
アホだな、俺。

 
ギャル男ファッションが
最盛期を迎えつつあった時。

 
この流れは、薄らと見る事が
できた。
そりゃもう、焼いた。
焼いて焼いて焼きまくった。

 
黒人とか外国人から、話しかけられる
事が異常に多くなった。
国籍不明だったようだ。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:世間の現状

最悪な、思考の固定化



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

くそっ

なんだよ、あの女。
遊びに行くぐらいいいじゃねーかよ。
いちいち、断んなよ。

 
また、失敗した。
いったい、女に何回断られれば
いいんだか。

たぶん、この後も、失敗を
繰り返すんだろうな。

 
・・・。
これらのように
「俺は、関係ない、女性が悪い。」
「失敗を繰り返すんだろうな。」

の思考の積み重ね。

 
現在、自分に行動化されている
ものというのは、どうやって
行動化されたものなのか。

 
会社に通っている人は
酔っ払ってしまって、記憶がかなーり
曖昧、どうやって、自分の家まで
帰ってきたかもわからない。

 
でも、そんなに酔っ払っている
時でも、家に帰れなくなるという
事は、稀。

 
それは、その行動が、完全に習慣化
されているからできるわけです。

 
もし、それが引っ越しして、
1週間ぐらいしか経っていなければ
帰れない確率だいぶあり。

 
特に、思考が面倒。

 
「自分の中で、考える頻度が高いもの。

その積み重ねが、今後の自分を作っていく。」

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

なんか、この人って、信用ならないなっていう言葉



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

人と関わっていると、ちょっとした
問題や、ミスが起きる事があります。

 
それは、いいです。
お互いに普通の人間ですからね。

 
でも、そこで、使われている言葉で
前提にある共通点
がある人は、回りの人から

 

「あれ!?
なんだか、この人って信用できな
そうな気がする。」

 
って思われる言葉というか
言葉の使い方というか
思考というものがあります。

 
例えば。

頼み事をしたとします。

そして、頼み事をした相手が
頼んだ事を忘れたり、間違った
事をやってしまったりした時。

 
「頼んだじゃん。」

「なんで、忘れるんだよ。」

「これぐらい、ちゃんとやってよ。」

 
この系統が、多い人。
この人って、信用がされにくい
タイプの人なんですね。

 
で、やっぱりというか、多くの
割合で、あまり人様から
好かれない傾向になります。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話・言葉

ちょっとした違いで、印象は変わる<文章編>



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

レポートを読みました。
ほとんどが知っている内容でしたが
「・・・」の一文だけは、非常に納得ができる
ものでした。
そのためには、具体的に何をすれば良いかを
教えてください。

 

 

俺が、実際にもらったメールです。
単語の選択が下手なのです。
悪意はないのです。

 
言葉は、使う単語や、組み立て
方で、相手に刃を投げつける事にも
なりますし、相手をこの上なく
ほっこりさせる事もできます。

 
仕事で、メールのやり取りを
したり、する場合は、大量のメールを
やり取りをしないといけないから
いちいち、単語や、組み立て
方を気にしてはいられないかも
しれない。

 
でも、対女性ならば、ぜひ、
一つ一つの単語と、組み立て
なんかを気にして欲しいと
思っています。

 
めんどくせーなー。
とりあえず、やらせろやー。
って思って文章を書くと
そりゃもう、そういった態度は
良く伝わったりします。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話・言葉

女性から断られた場合の再チャレンジ数は?。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

まず、このお話は、女性と
初対面のような状態から
心の距離を縮める活動を
行った後。

 
これを前提に聞いてください。
でないと、距離感も何もなくて
誘っても、断られるだけ
ですし、その際の誘える回数
も、全然参考にならないので。

 
あと、あくまでも、ニュートラル
以上の関係である事も
前提としてください。

 
あと、関係は、なるだけ
崩れない方が良い関係。

例えば、自分の出会いを増やす
ためのコミュニティの女性で
別に失敗しても、他に行けばよいや。

 
という場合と、
社内であったり、次に簡単に
いけないような環境では、
取るべき方法に違いが出てきます。

 
なるだけ、関係を崩さない方が
良いのであれば、関係が崩れる
リスクは、少なくする必要が
あります。

 
誘い方一つを取ってみても。
理由をつけたり、話の流れから
つなげて行ったり。

事前に、情報を聞いた上で
話をつなげたり。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:方法論

このページの先頭へ