女性の中での、存在を高めるには



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

自分の中で、現在、大切な
物事って、なんだろう。
興味がある事ってなんだろう。

 

それを考える時に、実際に
本当に自分にとって、大切な
物事であったり、興味が
ある物事が、思い浮かぶって
思っています。

 

でも、

実際は、全然、そんなに正確に
理解しているわけではなくて。

 

ただ、単純に、

“パッと思いつきやすいもの。”

が、大切な物事だとか、
興味を持っているもの。

 

んなように、考えて
しまうんですね。

そんなに正確には、出来ていない
わけなんですね。

 

だから、基本的に、大切な
戦略としては、その女性の
そばに存在している事。

 

これが、ものすごく当たり前
の事であり、大切な事に
なってくるわけです。

 

すぐに、思いつく。
これだけで、女性の中では、
何やら、大切な存在のように
感じるからです。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:人間心理

恋愛で、勝者、敗者の考えはいらない



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

環境として、成功すれば勝者。
失敗をすれば敗者。
これが、回りで当たり前の
環境として、あったと思います。

 

だって、それが、学校での
当たり前の流れでしたからね。
勉強が出来て、良い成績ならば
勝者として。

その逆ならば、敗者として。

 

だから、根底には、回りの人間
が、失敗をしたら、ちょっと
うれしいな。

この気持ちが埋め込まれてしまう
のも、ある種、仕方のない
環境だなって思っています。

 

だって、回りが失敗したら、
その分、自分の失敗も、
意識として薄らぐから。

 

今思えば、そういった学生
時代の仕組みって、
本当に、二度と参加したくない。

って、個人的に思っています。

特に、小学校、中学校、高校。
あれ、ただの軍隊みたいですもん。

(超個人的な感想。)

 

決まった時間に、必ず行き。
遅れたら、怒られる等の
心理的な罰をうけ。

一方的に話を聞かされ。
その間、自由な動きは禁止され。

それを覚えているかテストされ。
勝者、敗者を決められる。

 

嫌すぎる・・・。

(繰り返しますが、超個人的な感想。)

 

恋愛活動は、全然、楽しいっす。

自由に学び。
それ元にして、実体験学習をし。

それを元にまた学び。
また、実体験学習をする。

 

自主性に任されている。

座学だけではなくて、
実体験学習と、一緒になっている
事で、効果を発揮するところとか、
すごく楽しい。

 

これって、別に恋愛活動だけ
でなくて、世の中で生きていく
ためにも応用できるものだよなー。

 

なんて思っていて。

知識のみの、詰め込みに意味はあまり
無いんじゃないかと。

軍隊的な学習は、嫌。

 

もちろん、そういった学習方法が
自分にあっている人も
いると思うのですが。

 

ただ、恋愛活動には、それは通用
しなくて、実体験学習と
ツイになっていないと、
効果を得る事ができないって
事で、より、現実生活にも
マッチしているなって
思っています。

 

何かを身に着けようと思ったら。
座学オンリーというのが、なんとなく
俺達に、染みついている習慣の
ような感じなのですが。

 

これって、たぶん、そういった
やり方が、都合が良かったんでしょうね。

 

自由に考えて、自由に実体験されたら
面倒ですもの。

発想が自由な人が多すぎちゃうから。

 

だから、今度、恋愛活動で
苦労しちゃうのかもしれませんよね。

 

発想に自由が求められるから。

だから、今まで、自分になんとなく
埋め込まれている活動方法を
中心にしないで。

 

学びと、実体験学習をミックス
させた動きを取り入れるように
する方が、恋愛という分野の
性質からも、マッチしていると
思います。

タグ


モテるために、やって欲しい事



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

自分自身、鬼のように、
勘が悪く、飲み込みが悪い。
だからというのもあると
思うのですが。

 

恋愛活動を通して、
女性から良い反応を得るためにも、
良好な関係を続けるためにも、

学ぶ事を続けて欲しいと、
強く思っています。

 

自分自身が、女性から求められたり、
望んでいる状態へと、
近づく事が、少しできたな。

 

そういった感覚を手に
いれる事ができたのは、
学びの影響がものすごく
大きいと思っています。

 

学びというのは、

イコール

「教養」

です。

 

特に、俺達が意識したい
学び、教養というものの
最大の意味というのは。

何を置いても。

 

“人様の気持ちを理解する事。”

 

この投稿の続きを読む »

タグ


長期的にモテるための、あなたの財産とは?。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

あなたが、長期的にモテるために
必要な事は、何か。

こういった事を考えた時。

ルックス。
財産。

 

では、無いことが分かると
思います。

ルックスは、劣化するだけの
値崩れが激しいもの。

財産は、ある間は良い
ですが、無くなったら、それで
関係性が終わってしまうもの。

(もちろん、無いよりあった方が
良いです。お金は、ある程度
その男性を数値化できてしまう
ものなので。)

 

 

では、どういった事を考えて
いくと良いでしょうか。

 

それは、

「今後も、それを使う事での
効果が変わらないであろう事。」

 

つまり、

「人間が早々変わる事が
ないようなポイントを
ちゃんと理解しておく事。」

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛方程式

恋愛格差



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

自分の中にある漠然とした
感覚として、存在している

“ある事”。

これが、あなたの恋愛活動に
大きな支障をきたしているかも。

 

これは、社会からの影響なので
ほとんどの人が持っている
ものだと思うんですが。

 

自分の中に、全体を通して。

「共同体。」

っていう感覚ないですか?

 

多くの人は、どこかに所属を
して、生活をしています。
だから、共同体としての
感覚を持っている。

 

小さい頃から、その形で
やってきているので、持っていて
当然の感覚だと思います。

 

で。

その共同体の中にいると、
なんとなく、常にやる事があって。

それをこなしていく事で、
なんとなく、成立している。

なんとなく、流れている。
なんとなく、悪い気はしない。

 

今、現在進行形として、
ガンガン、その方向性が
変わっていて。

 

でも、特に誰がそういった事について
真面目に話をするわけでもなく。

ま、話をしても、面白くないから
スルーしますしね。

 

共同体というよりも、
個人。ここを重要に考えて
いかないといけなくなっていて。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:世間の現状

恋愛の経験を多くする事と、楽しみ



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

主観にまみれた話なので、
あまり参考にならない話となります。

 

と。
前置きをして。

 

もし、何もしない。
ただ、日々のルーティーンを
こなしていくとすると。

 

恐らくですが、ものすごく
退屈な毎日になってしまうと
思うんです。

 

特に社会人になると。
新しい出来事は、段々と
なくなっていきますし、

新しい女性との出会いなんかも、
ほとんどなくなる。

 

ちょっと大きな会社に
勤めている人ならば、新入社員
が、毎年の楽しみ。

でも、それも年々、減ってきている。
楽しみが減った。

 

そこで、皆、それぞれ、そういった
日常を、少しでも楽しいものに
しようかね。

って事で、自分の好きな趣味を
みつけて、そこに時間を
使う事で、楽しい時間を
自ら作り出す。

この投稿の続きを読む »

タグ


女性が、自分をさらけ出すために必要な事



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

女性と関わっていて、コミュニケーション
を重ねて、そうしていく内に、
この女性を抱きたい
と思ったりして。

 

そこから、どうしようかと
思った時に、この女性が、自分を
さらけ出させるように
できたら、それはそれは

すごく楽しいセ○○スを
体験する事ができるわけです。

 

そこにたどり着けるかを
考えながら、コミュニケーション
を取ると、コミュニケーション
の質も上がります。

 

より快感を得るためには、
まずは、余計なプライドとか、
見栄とか。

 

そういったものがあると、
絶対的に邪魔になるんです。

 

「思考がより多く働いている」

 

間は、たぶん、ほとんどの女性は、

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:人間心理

恋愛で学ぶ事を、上手く応用できない理由



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

一般的に、学習をするというと。
何かを覚えて、答えを出していく。

それを点数化されて、正しいか、
正しくないか。

 

その点数で、順位を競って。
なるだけ、上位を狙うもの。

これが、学習ってされています。

ある程度、決められた
知識の中で、いかに覚えて
ミスを無くすか。

 

そういった中で、
トップを目指します。
トップになったら、すげー。

この形が採用されていて。

 

恋愛は、この形ではないんです。

 

まず、知識の幅として、これといった
幅がなくて、どこまでも
広がっている。

 

学習する事で、考える幅が
広がっていって、
より多くの人と、上手く
関われるようになったり、

興味を持てる幅が広がったり、
受け入れられる幅が広がったり、

今まで許せなかったものが、
許せるようになったり。

 

自分の受け皿が段々大きく
なる事に対しても、有効に
働くものなんですね。

 

それで、別に競争とか、
誰が一番大きな受け皿を。

そういった争いがある
わけではなくて。

 

受け皿が大きくなった事で、
自分が快適な場所を作りを
複数個所、作り易くなったり。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

彼女が作れないと思った時の絶望



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

彼女が出来ない男性の気持ちを
もっともっと理解したいので、
多くの話を聞かせてもらっています。

 

「こうした方が良いです。」

だけでは、限界があり、といっても
話を聞いても、伝える事には
限界があると感じていますが。

 

でも、痛みを少しでも理解したい
ので、差しさわりの無い、範囲で
話を聞かせてもらいます。

 

今までも刺さるような、心の
声を聞かせてもらえた事があります。

 

学生時代に、

「たぶん、俺には、彼女が
一生できないな。」

と思った時の、あの絶望。

 

そして。

 

「好きになった女性との、セ○○スは
一生できないのか。。。

そう感じた時の絶望感。」

 

これは、かなりきびしい感覚です。

 

彼女を作り。
セ○○スをする。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛相談

ネットでの女性活動と傷つき



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

ネットで、恋愛活動をしている
友人と、食事をしている時に。

 

ネットを通じて、知り合った
女性と、飲みに行って。
それなりに、楽しい会話と
楽しい時間を過ごせたと
思っていた。

 

でも、何気のその女性の
他の媒体を見てみると、

多分、日時的に自分であろう
人と過ごした時間が
最悪だった。
早く帰りたかった。

 

みたいに書かれているのを
見てしまって。

で、その後メールはくるのだ
けど、怖くて、誘えなくなって
しまった。

 

これを経験して事がある男性も
多々いると思います。

ネットで恋愛活動をすると、
オフラインとは違った角度で
傷つく事が出てきます。

 

ネット活動で、どんなに何を
言われても、平気。

ってなりたいならば。
方法はあるっちゃーあるんです。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自尊心

このページの先頭へ