言葉はあなたの内面を整える事ができる



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

言葉で自分の内面は
整理されるものだったり
するんですね。

 
だから言葉の使い方は
本当に大切で、他人に
対してどうよりも。

 
まず自分の内面に
影響を与えるわけです。

 
言葉を良くしたところで
それは一過性のもの。

 
と思われたりするかも
しれないのですが。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:言葉の力

引く事のメリット



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

女性との関係性が
悪くなる時の一つの
キッカケになるのが。

 
お互いに自分の主張を
してしまって、それで
譲らなくなる事。

 
自分の言っている事は
正しい主張だから。

 
でも女性側だってそれは
同じなんですね。

 
対女性だけではなくて、
対人間全般でそうで。

 
ちょっと考えると分かるん
ですが、主張をする。
ってのは、自分は正しくて
他の人が違う事を言っている。

 
だから正解は俺なの。

それを分からない回りが
いるから、俺は困る。

 
っていう被害者側に
立っている発言って事。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

成長するのに必要な活動



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

成長していく事が、結局
男性としての・人間として
の魅力を上げていく
事につながります。

 
どうやったら成長が
できるのかなのですが。

 
やっぱり何といっても
学ぶ事になると思うんです。

 
俺の場合は、年齢がかなり
上の方から、年下まで。

 
とにかく色々な人と
お話をさせてもらう事を
大切にしていまして。

 

 

その理由は明確なんですね。

 

そうやって、年上の方
から年下の方まで。

 
色々とお話をさせてもらう
という事は、自分にとって
知らない価値観であったり、

この投稿の続きを読む »

タグ


女性達の求める男性の流れ。/その2



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

最初基準が分からないから
男性を「顔」で選ぶ。
痛い目みて、今度は誠実さ
でえらぶようになる。
けど、、、。
が前回までのお話。

 
誠実なのは良いけど、
恋愛にはやっぱり
ドキドキ感がある事が
醍醐味だと思う。

 
それに平行して女性は
その恋愛をしていく間
にも男性よりも、早く
成長をしていく。

 
で、そうすると今度は
成長をした自分というもの
がありますから。

 
イイ男。ライバルが多い
男性を狙ってみるように
なったりする。

 
でも、やっぱりイイ男って
すごく小数だから。

競争率がかなり激しい。

 
でも、そこではそれなりの
恋愛の醍醐味である、
ドキドキ感であったり、

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

女性達の求める男性の流れ



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

女性の話を聞いていると、
こうやって男性への
恋愛に求める形が
変わる傾向があるなって
思ったりします。

 
まず最初男性を選ぶ
基準というか、どういった
男性が良い男性か。

 
自分にマッチしている
男性なのかがまだまだ
未熟で分からない。

 
だから判断基準は、
分かり易く「顔」になるん
ですよね。
これは多くの女性が
通る道だと思うのです。

 
でも男性側も若くて
未熟で、顔が良いという
事はそれだけで、余裕で
女性が手に入るもの
ですから。

 
やっぱりちょっと質の
良い男性に当たる確率は
低くなるわけですね。

 
で、そこで痛い目を見る。
浮気されたり、二股三股
されたり、病気をうつされたり
借金されたり、
パチンコ中毒だったり、
生○出ししかしなかったり、
数回繰り返し妊○したり、。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

女性の心に刺さるために。/その2



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

やっぱり女性の事を理解したり、
自分の事を理解してもらう
のは難しくて、それは国語力
が絶対的なベースになる。

 

これが前回までの話。

 
それにそもそもなのですが、
何かを考えていく時。

 
俺達って日本語で考えて
いきますよね。

 
だから何かしらの面白い事を
思い浮かべる事ができたり。
それまで自分に持つ事が
できなかった、そういった
発想が瞬間で浮かんで
来る時とかって

 

たぶんですが。

 
“日本語としてインプット
したものしか出てこない。”

 
そういったものじゃ
ないかと思ってるんです。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話・言葉

女性の心に刺さるために



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

自分自身が思っている事で、
俺は日本語が上手く使えない。
そう思っています。
この気持ちや考えを
どうやって伝えたら
良いのだろうか。

 
って良く考えています。

 
でも、やっぱりそうやって
考えながら伝えても
上手く伝わらない事が
多くて、日本語は・
言葉は難しいって
思っています。

 
本当に自分が考えて
いる事を他人に理解して
もらうのは難しいです。

 
例えばこんな言葉を
もらう事があります。

 
「最初はこのメルマガは何を
言っているのか理解
できませんでした。
でもずーとメルマガを
読んでいて、段々と
分かるようになってきました。」

 
たぶん多くの人に
そうやって思われている
のでしょうし、やっぱり
理解してもらえるように
伝えるのは難しい。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話・言葉

歳を重ねた時の武器。/その2



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

年齢を重ねる上で大きな武器
になるものは何か。
共感性の高さ。

寛容の高さ。
こういったものになっていく。
それが前回までの話。

 
特にこの男性は共感する力
が強いなーって思える
タイプが、相手の年齢に合わせて
自分のその当時の感覚を
すぐに蘇えらせる
事ができるタイプの人。

 
このタイプの人はすごい
なって思います。

 
どの年齢層の人を相手に
しても、その当時の自分を
持ってこれるので。

 
同じような目線で、同じ事を
一緒に楽しめるんですね。
これってすげースキルだな
って思います。

 
俺には出来ないんですよね。
今、20歳の女性と一緒の
時間を過ごしていても、
その年齢の頃の自分の感覚
を持ってこれない。

 
だからそこまで共感性を
持つ事ができないんです。

 
その代りに人の愚かな部分
を理解出来ているので
その分、流す事ができます。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月6日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

歳を重ねた時の武器



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

もう俺もすっかりと
おじさん。
そんな風に呼ばれるのが普通
の年齢になりました。

 
そうすると使える武器が
大きく変わるんですね。

 
その中でも特に年齢を
重ねる上で大きな武器と
なるものについて
お話をしていこうと
思います。

 
例えば、自分がまだ
30歳になっていなかった
ならば、30歳の人が話
をしている事。

 
それに興味を持てなかったり
何を言っているのかを
理解する事ができない。

 
そういった状態になると
思うんですね。

 
所がその年齢を過ぎると
30歳の人が話をしている
内容が分かるように
なるんです。

 
自分が通り過ぎた30歳
という年齢の頃の感覚を
フワッと思いだしたりして。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

モテない人には、何が必要かは自分では分からない。/その4



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

知らない人が自分は知っている
という判断からの質問は。
その答えを聞いても理解が
できないってのが学びの
構造の一つの形。
が前回までの話。

 
だから小学生とかが
先生に
「なんでこの勉強が必要
なんですか?。」
という質問には答えられない。
その質問をしているキミには
答えが理解できないから。

 
そうなると知らない人の
取れる立場としては、

 

「とりあえずやろう。」

 

になってくるわけです。

 
知っている立場にある
先生がこういった事が
キミ達には必要です。

 
といってやらせて
いるわけですから。
理由を聞いても理解できない
ならば、とりあえずは
やってみるしかない。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年12月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

このページの先頭へ