Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

TOKIO山口達也さんの件で日本が大騒ぎ


女性リスクとインターネット活動。

本日はTOKIO山口達也さんの件で
日本が大騒ぎでした。

昔と今はかなり女性遊びのリスクは変わって
来ています、リスクになる典型例は

男性側のコミュニケーション不全

女性のメンタル不全。

私達が飲み会・/ナ/ン/パ/などでとにかく気を付けて
いたのは、女性に楽しんでもらって

楽しかった。

と思って帰ってもらう事でした。

なぜかというと、女性に不機嫌になられて

「ムカツク!やり逃げされた。」

とかって判断されるとそれがトラブルになる
からです。というトラブルを何回も
食らってきたので、かなり重要視する
ようにしたんです。

その当時は、対策としてはこれだけでしたが
今ならばもっと対策を狙うと思います。

メンタルがボーダーな女性にも私達はドンドン
行っていましたので、今ならば大変な目にも
合うだろうなと思うんです。

ただ今ならばメンタルがギリギリの女性には
いかないです。

それはもう多角度で女性獲得ができる
ようになったので、リスクを負わなくなって
よくなったからです。

と。

インターネットの活動は
全部筒抜けと思った方が
良いと同時に、それだけやり取りの履歴を残す
事ができるので、多少それが有利に働く
からです。

が。

男性は女性に

「無理やりでした。」

と言われたらかなり不利になりますので。

最大のリスクヘッジは、女性の性質を見抜く力。

と、

気持ちよく帰ってもらう
コミュニケーション能力と、おもてなしを
するという気持ちと行動。

帰りに楽しかったよ。

って言ってもらえれば。

まずトラブルになる事は無いです。

ので、適当な感じであったり感じが悪い
強引なやり方をしている男性は
どうしてもリスクが高くなります。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年4月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:トラブル

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ