女遊び

テーマとしては、時間を使わない。/その2

女性の属性について。
属性がバラバラだと絞り込みが
難しくなる。

この問題は一部の場所を除いて、
全部の活動場所に言える事なんです。

が前回までのお話。

それがクリアーできたのは。

一つ。

エンドユーザーの多さ。

これだけです。

よってエンドユーザーが多く、
ある程度以上の条件がある場所ならば

目的を決めて、その目的にマッチした
女性を集めるのは簡単なんです。

今重点を置いて考えているのは、

女性との接点を作るまでに時間を
使わない、労力を使わない事です。

どのような目的だとしてもです。

時間。

これは単純に、俺達が年齢が上がっていく
にしたがって、自由な時間は
無くなっていくからです。

労力。

これがかかると、時間が無い。
のに労力がかかるとなると、
それを捻出する時間も無い。

活動を継続するのも困難。

実際にスクールという活動を通して
活動をしてみて、やっぱり一番の
ネックは自由になる時間の少なさでした。

スクール自体。
これ以上たぶんできないぐらいに
必要となる時間・労力をカットして
いますが、それでもそもそも自分の自由な
時間を1ヵ月に2回作るのも難しい。

という現実を多く見せてもらったんです。

で。

やっぱりコミュニケーションが取れる。

ならば後に最大のネックの一つとなる
のは、やっぱり時間だよね。

ってなったんです。

時間を使う事ができれば、あとは
どうにでもできるなって感じました。

もちろん、他にも詰めるべき点は
ありますが、大きな問題の一つは
時間・ここだなって。

例えば。

某SNS。

俺はまだこれを全然使っていない
ので、ここから女性との接点を
作るツールとしての知識は
ないんですね。

ただ。
縁がございまして。

この某SNSを女性との接点を作る
ためのツールとして上手に活動
されている方との縁がありまして。

もちろん、俺は話を聞く事になった
んですけれどもね。

どれぐらいに上手くやっているのか。

常にコンスタントに女性との接点を
作れているから、いつでも
連絡が取りあえる女性が
手元に十数名はスットクしてある。

もちろん、彼女や、彼女以外で
いつでもあえる女性もいる。

たぶん、一般的に見ると充実
している女性関係を所持している
男性だと思うんです。

それでも、俺には大きなネックが
あると思ったんです。

続きます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-, , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER