女遊び

女性は集めたら、その中から選ばせてもらいます

女性に集まってもらう事が重要。
集めるためにはまずは興味を持ってもらうわけです。
興味がないと女性は集まりません。

僕と遊びませんか。

とかって誰が興味を持つのかを考えてみる
事がスタートです。

本当にこういった切り口の男性多いです。

僕と遊ぶ事のメリットは何か。

と言う所から考えた方が良いです。

で。
興味を持ってもらうのは、女性にメリットが
感じられる事を女性の目の前に用意をして。

では、興味ある人は手を上げて。

って聞くのが企画。

で集まってくれた女性の中から、特に楽しい
時間を過ごせそうな女性を抽出していく。

この女性は・・・失敗しそう。
態度が悪いからやめていこう。

自分にとって欲しい所だけをとって、
それ以外は一切受け入れなそう。

などのように、関わらない方が良いな
という女性との連絡はフェードアウト
していきます。

これはある程度、ドライにやっていかないと。

私達はそれをやるために時間・お金・労力
のコストのほとんどを担うので。

ここはドライにある程度行く部分になります。

コンセプトに興味ある女性を集める。
これは企画コンセプトによって集まりやすい
集まりにくいがあります。

その中でも集まりやすいコンセプトで
集めていく、なるだけ多い方が良くて
条件に合わない女性とのコンタクトは終了
させていく。

そうすると、男性側が望んでいる形に
より近づいていき、女性に断られて多くの
コストを無駄にするというリスクも
減らしていく事が出来るわけです。

で。

そこで、

「そんなに上手くいくかいな。」

と思われると思いますが。

もちろん、表面的に見えてやる事はこういった
事になるのですが、より女性が反応して
くれる条件を自分に備えておけば
備えておく程、集まる女性の数が多くなる
ので、より活動の要領が上がるわけです。

もちろん、ここで自分への備えが低いと
どうしても集まる女性の数は減って
しまいます。

ここはインターネットだからといって
そこにいる女性の性質は、オフラインで
あろうとインターネットであろうと

感情

があるのですから同じなんです。

ただ感情は、

目で見える情報からより多く動かされる
オフラインと、

文字で見える情報からより多くを
動かされるインターネット。

という差があるぐらいです。

この差があるんだったら、私達はインターネット
で活動をするのであれば、文字で見える角度
からどうやって感情を良い方向に
動かすかを考えて準備をしていくわけです。

で。

私の場合は、多くのエネルギーを使い過ぎない
ように、雑なコミュニケーションをとって
くる女性であったり、

すごく上から目線のような態度の女性とは
関わらないようにしています。

これも私の一つの指針にしています。

より興味を持ってくれる女性は、丁寧に
対応をしてきてくれるからです。

こちらが用意したものに、
(企画と私のキャラクター+アルファー)

より強く興味を持ってくれた女性は
丁寧な対応をしてきます。

逆にドタキャンをしたり、そもそもあまり
興味が無い女性は、態度があまり良くない。

と一つの分かりやすい形として出るんです。

こうやって活動はドンドン要領を
上げていくんです。

女性に私達男性が媚びる必要はない
ですし、女性に必死になる必要はない。

私達は多くの男性が提供できないものを
提供しますけど、興味を持ってくれる
のでしたら、どうぞ。

という態度で良くて。

後は自分という商品パッケージにどうやって
より興味を持ってもらうかを
考えていく事になります。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER