トラブル

余計な炎上・トラブル回避の方法。

女性獲得活動をしていると、
わざわざ女性側から私達男性側
に向かって、文句を言うために
コンタクトしてくる事があります。

しかも男女が知り会うための
場所にも関わらず、そういった事を
やってくる人もいます。

他にも自分で媒体を持っている人は
経験した事があると思うのですが
より熱心にがんばって発信を
すればするほど、絡まれる経験は
多くなっていきます。

これは100%経験する事だと
思っています。

こないだも、女性からですよ。

男女が知り会う前提の場所でです。

「そんな事やって、誰が連絡するんだよ。」

という内容をもらいました。

ちなみに、他の女性からは会う前提の
コンタクトも複数来ているので。

やっている事が的外れではない
わけです。

熱心に活動をする。
より多くの人の目に触れるように
なるとこういった事が起きます。

そこで私が取っている考え方や
方法なのですが。

反論は一切しない。

その人が感じている事、
考えた事は100%本人の中では
正しい事なので、そもそも
私の言葉は入らないと思うのです。

あとそういった内容を送ってくる
相手側の望んでいる事は

「さあ、私に時間を使ってくれ。」

なので。
そこに時間を使う事で逆に
もっと相手側をエキサイティング
させる事になります。

ので。

反論をしない。

という選択をする事が私としては
望ましいと考えています。

あと。
単純に答えたいメールが多いので
そちらを優先にすると
自然と反論をする事よりも
答えたい事が先になります。

上記の女性からのネガティブな
コンタクトよりも、他に返す
女性が複数いるので、そちらを
優先すると、自然と反論を
しなくなります。

あと。

自分が発信している事が
絶対正しいとも思っていない。

全部が自分の意図している通りに
伝わるはずがない。

誰でも自分に都合よく解釈を
したいもので、言いたい事を
言いたいように言葉にするもの。

被害妄想として受け取って
しまっている人には

何を言っても被害者としての
立場で向かってくるので、
言葉は言葉として作用しません。

などと考えているので。

その人はその人。

私は私。

それぞれやりたい事に時間を
使いましょう。

と思っていると、自然と
こういった選択をするように
なっています。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-トラブル
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER