差別化

比較される事を前提に取り組もう。

これを覚悟しないと、前に進む
事ができません。

女性獲得活動でもそうですし。

仕事だって基本的にはこういった
形でなりたっていますし、
社内でもそれが基本。

比較されるのはしゃーない。

それを前提にして考えないと
前に進む事ができません。

比較されて、選択される。

これがスタートです。

友達になるのだってそうです。

比較されて選択されて、選ばれて
いるわけです。

だから選ばれる自分になろうと
思いますし、嫌がられる事はしない
といった当たり前の所に行きつきます。

そして、選ばれる、選ばれる必要がある。
って思っているから、努力をする。

考える。
感じる。
見る。
判断をする。

そう思わないと、努力はしない。

自然に任せて、縁があれば・・・。

といった考え方は、俺としては
かなり非効率だと思っています。

自分に置き換えると分かります。

自分で手にいれるものは、100%
選びますよね。

2つ同じ用途のものがあっても。
選択する理由がそこにあると
思うんですね。

まず選択されるものという覚悟が無い
場合に、その人の態度ってどういった
方向にいくか。

選択をされるという覚悟が無い。

選択される現実を見て、経験して
自分が傷つきたくない。

自分が世の中に比較されるものとして
出されると、実は選択されない
であろう事を薄々感じ取って
しまっているから。

それが怖い。

ならば、選択されない場所にいれば
すっげーーー楽。

そこから段々と自分の中だけで
物事を判断するようになります。

そうすると言動にこういった傾向
が現れてきてしまいます。

・思い込みが強い。

比較をされない世界なので、自分の
意見が正しいと思ってしまう。

よって自分の考えへの思い込みが
強くなっていく。

柔軟性に欠ける考えに固執する。

・他人と関わらなくなる。

他人と関わると、自分の考えが比較
されてしまうから、だったら
関わらないと、自分の意見は絶対になる。

よってさらに思い込みを強くしていく。

これが回っていくと、さらにその
傾向は悪い方向に向かいます。

・自分のやる事に失敗は無いと
考えるようになる。

このように考えるようになっていき、
いよいよになってきます。

そして完全なる自己中心的な考えと
その世界が作り上げられてしまう。。。

こうなってしまうと、もうかなり崩壊した
世界の出来上がり。

かつ、

そこから出れなくなる。

まずは、比較される覚悟から。

そこから逃げると自分の世界の中で
完結させる方向に意識が向かう。

傷つかない代わりに、得るものが何も
なくなってしまう。

さあ。

2017年。

スタート。

比較されて、選ばれる自分作りのスタートです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-差別化
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER