女遊び

新しく出会った女性と繋がるには。

いくつかのご質問を
いただいています。

それについては個々で俺の考えを
お話させていただくとして。

その中に共通する点がありますので
ここで改めてお話をさせていただこうと
思っています。

まず。

「この子しか、自分に興味を
持ってくれる人はいない。」

それぞれの条件下で、そう考え
られているようなのですが。

そんな事ないです。

お話を聞かせてもらっていると

“活動をしている場所が良くない。”

というのが多いです。

ご本人の条件として。

例えば、結婚をしている。
例えば、年齢が上である。
例えば、根暗です。

などなど。

ご本人が、自分のネガティブ要素
としてこのような事を
お話されています。

まず、オフラインだと。

苦戦をします。

〇〇パーティーはやめたおいた方が
良いです。

あれは、男性と女性のお互いの
条件比べなので。

条件が良いものが勝つという場所です。

ですからあそこで勝負をすると。

条件が良くない限り苦戦をし、
そして自分で自分の評価を
下げてしまいます。

傷つきますし・・・。

あと。
次なのですが。

競争相手が多い女性を相手に
している。

これはインターネットのケースです。

女性が明らかに人気取りを得て
楽しんでいる。

その女性に興味を持ってしまう。

そうすると苦戦をします。

なぜか?。

それは女性は人気を得る事を
遊び・快感としているからです。

その遊びに参加させられている。

可能性がある。

もちろん違う場合もあります。

次です。

飲み会とかにいって、そこに
友達の女性友達などが来る事が
あるのですが。

そこでその女性友達と、自分が
つながる事がほぼ無い。

これですね。
これは多くの男性が心当たりあると
思うんですね。

例えば。

買い物をします。

新品のフライパンを買います。

2つ同じものが並んでいます。

ふっ

とみると、片方には傷がついている。
小さい傷が。

絶対に傷ない方を買いますよね。

ほぼ全員がそういった選択を
しますよね。

これが人間の性質なんですね。

“損をしたくないんです。”

逆から見ると。

“得をしたいんです。”

得がありそうな人。

良く俺が使う言葉の「メリット」
という言葉じゃなくて。

ちょっと違った言葉を使って
表現をしてみますよね。

また別の意味でしっくりくる
かもしれないからです。

こういった感覚を相手側の
女性に与えられていない。

だからつながらない。

それは・・・。

明日に^^





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER