自分を知る

あなたは自分の好きな女性遊びの方向性を知らないかも

最初っからド・シモネタから
いきますよー。

私は昔、まったく/風/俗/という
ものに行った事が無い頃。

人生の中でも最も楽しい
遊びの一つなんだろうと
期待をしていたんです。

大人が最も楽しい遊びのように
話をしているからです。

なので、私の中では期待
マックスの遊びの一つは
/風/俗/だったんですね。

で。
実際に行ってみたり、色々な
検証をしてみたりして
結構な数をこなしている
内に・・・

「あれ・・・。
自分が想定しているよりも
楽しいと思える事・・・
1回もないんだけど。」

って分かってきたんです。

で、下した判断としては、

「ははーん。
私はこの遊び方は、最高に
楽しいよと言っている
大人と同じレベルでは楽しめない
タイプなんだな。」

って事が分かったんです。

確かに行く前までは、結構

ワクワクするんですよ。

でも、終わった後に
お店から出てきたりした
後に、ワクワクのマックスは

その場所に向かっている時が
マックスなんですね。

帰りは、そうでもない。

もう次はいいかなー。

っていう感覚なんですね。

また別のケース。

また、ド・シモネタですけど(;´・ω・)

ある地点までは私は20代の
女性とぐらいしか、セクシータイム
を過ごしたことが無かったんですね。

で。

30代とかましてや40代の女性
ってすごくガッカリするだろう
なって思っていたので
さけてた部分もあるんです。

が。

実際にそういった年齢層の
女性とセクシータイムを過ごして
みるとね。

めちゃくちゃ楽しい。

全然期待していなかったのに、
実際に過ごしてみると
すげーーー楽しい。

あれ?と。

思っていたのと全然違うじゃないかと。

これは楽しいぞと。

またちょっと別バージョン。

ここまで来たら案の定ですが。

人妻とかって、ぜーんぜん興味
なかったし、リスクある。
ぐらいに思っていたんです。

どう考えても、ハタチの子と
一緒にいる時のセクシータイム
の楽しさに勝つ事なんて
ありえないだろう。

って思っていたんですけど。

楽しさの分野が違った。

なるほど、お互いに性感覚を
高めあう事ができるのは
これはこれで最高の楽しいぞと。

大切な事は、実際のその時間を
過ごした後にどう感じるかなんです。

自分がその前に楽しそうとか
楽しくなさそうとか、
自分には合っていないとか。

そういった事は関係なくて。

実際に過ごした後に自分が
楽しいと感じているのか。

その自分の感覚に焦点を
当ててみてください。

何回過ごしてみても、

やっぱり楽しい。

と思うのであれば、それが
自分が楽しいと思える
遊び方なんです。

第三者からみたらどうとか。

自分の想像だとか。

思い込みとか。

そういった事って関係なくして。

やった後に楽しいと思える
事を大切にした方が良いです。

それを理解していると
常に自分が楽しいと思える
事を選択して、そこで
楽しむ事ができます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自分を知る
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER