Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

初対面の女性から主導権を奪うためにやっている事

初対面の段階で主導権を握るのは
エネルギーを感じさせると
良いです。

特に最初の数分はエネルギーを感じ
させると良いんです。

では、どうやってエネルギーを感じ
させるのかとなると
それは単純な話で、笑顔と明るさ。

ちょっとした声の大きさであったり、
姿勢であったり。

バカみたいな大声とかではなく
明るくてハキハキしている感じで
十分です。

そして自分からポンポンと話を
していく感じで、その後を女性が
ついてくる感じになると良いです。

それは最初の数分でそのペースは
決定されるわけです。

その数分で決定した形がその後も
引きづって行く事になりますので
最初が肝心です。

これってあらゆる場面で応用
されるやり方です。

例えば声をかけてスタートする
場合もそうです。

元々声をかけてスタートする
場合はこちらが主導になり

女性はそれに反応をするか
スルーをするか。

でも、エネルギーを表現している
状態でスタートさせた方が良いです。

インターネットの場合。

この場合は文字として表現を
する事になります。

ただここでも同じです。
このやり方は応用されます。

文字としてエネルギーがある内容
をそこに表現をすると、
主導権を握りやすくなります。

逆に暗い雰囲気で構成されて
いる文字にすると、単純に
女性からの反応は落ちます。

合コンとかでもそうです。

だから私は男性メンバーを
時間前に集めて事前に打ち合わせを
したり談笑をしながら

男性側のテンションを上げておく
事を大切にしています。

女性が引かない程度に、男性側が
軽い圧をかけるぐらいな
イメージで話かけていきます。

受けの感じでスタートすると
上手く回りにくくなるからです。

がんばるのは最初の数分で良いです。

そこから徐々に普通の状態に
戻していっても、主導権を握った
雰囲気はその後も継続していきます。

ちなみに。
これは仕事関係でも一緒です。

ファーストコンタクトで、エネルギーを
発しながらコンタクトしている
方が主導権を握りそのまま
行きやすくなります。

でも・・・エネルギーが出せない。

そもそもエネルギーを出しやすい
状態に自分をしておく事も
大切です。

身体が「静」の状態だったら
いきなりは「動」にはなりませんから

自分の身体自体もエネルギー状態
を上げておく方が良いです。

絶対に良いです。

じゃないと、エネルギーって
出しずらいので。

身体からエネルギーが出ていないのに
言葉だけ態度だけエネルギーを
出すのは無理なので。

身体からスタンバる感じを私は
大切にしています。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年5月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:方法論

このページの先頭へ