自尊心

美人女性を攻撃する人は、多くは嫉妬をする人達です。

美人女性を攻撃する人っています。

例えば一般的に見ても美人な女性に向かって

「ブス。」
「〇〇が変なくせに。」
「足がふてーよ。」
「化粧でゴマかしている。」
「BBA(ババア)。」

などなど。

合コンとかやって。
全然盛り上がらせる事ができなくて。
誰一人持ち帰りは達成されていないのだが、
女性が帰った後。

ずーと、女性側のダメ出ししているのは
素敵とはかけ離れている、
もっとはっきりと言うとルックスの悪い男性です。

ルックスの悪い男性は、女性の美醜に関しての
評価がすごく厳しくなります。

私の知人にも、超女性の美醜に厳しくて

良くAVを見ながら、

「美人じゃなAV女優は存在価値が無い。」

などとおっしゃっておりました。

私などは、AV女優さんは全員が超美人に見えるので
美人パラダイスです。

むしろ普通スタイルで、エロい洋服きて
濃いめのしっかりとメイクされれば。

全員が美人に見えるというポンコツ気味な
女性美醜判断装置を所持しているために
全然この知人男性の基準が分からないもので
ございました。

もちろん、この男性は60代。
バリバリの独身です。

そりゃそうなります。
彼のお眼鏡にかなう女性なんて早々いませんから。

このように綺麗な女性に向かって攻撃をする
人って、男性が多くなります。

しかも決まっているのが、

ルックスが悪い男性って相場が決まっています。

もしくは、ルックスが悪い女性。

誰かを攻撃する場合というのは、自分が
持っているコンプレックスを刺激される事で
発動してしまうからなんです。

ルックスが良くて自分に自信がある男性は
褒めます。だって普通に綺麗だし。
っていう判断になったりします。

現実を現実として受け止めているので。

綺麗な女性って分かっている女性に
厳しい評価をして、けなす事はしないです。

がルックスにコンプレックスがあると。
それを認める事が出来ません。
攻撃して自分の自尊心を保とうとします。

例えば、女性が若くして20代ぐらいにして
起業して上手くいったとします。

そしたら超攻撃をしてくる人が絶対に大量に
沸きます。

その層は分かります。

それはもう自分の将来が見えてきてしまっている
中年以上の男性になります。

男性は経済力にコンプレックスを感じやすいです。
実際にある程度その男性の能力と経済力は
リンクしてしまっている部分もあるからです。

女性は経済力にあまりコンプレックスを感じない
傾向がありますので、女性はこういったケースでは
攻撃をする事は少ないです。

ただもしその女性で起業をして成功した女性が
綺麗で女性を売りにしている感じがあれば
ルックスにコンプレックスを持っている女性層が
動き出して攻撃をしてきます。

このように、攻撃をする人はその人が持っている
優秀な部分へのコンプレックスを持っている人
が中心になって行われる事になります。

で。

このお話から言える事は。

もし自分が攻撃をされる立場にある場合。

自分がコンプレックスを持っている人達の敏感な
部分に傷つく表現で核心をついてしまった
からと考える事ができます。

こうやって理由が分かれば、その先にいる人が
どういった層かが分かります。(インターネットの場合。)

そしてなぜ攻撃されるのかもわかりますので、
自分を平常心にする事に役立ちます。

もし逆に攻撃する側になりそうな場合。

私達が目指しているのは、嫉妬する側にいる
事ではなくて、自分がやりたい事に向けて
着々と進む事なので。

攻撃心が沸いたら・・・

「おっといかん、コンプレックスに刺さった。」

と理解をして、自分を前に進める方に
エネルギーを使いたいです。

他人を攻撃する事に使うエネルギーが、この世の中で
もっとも無駄なエネルギーだと思うので。

というお話でした。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自尊心
-, , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER