人間心理

内向的なタイプは、特に自分の分野に女性を引っ張る方が良いです

内向的な人は、女性獲得活動上では
苦戦をする事になるケースが多いです。

それはボリュームゾーンで考えると、女性は
圧倒的に外向的な人が好きだからです。

もちろん、内向的な人は内向的な人としての
魅力があるわけなのですが。

それがファーストコンタクト。

とか、

ファーストインプレッション
とかになると、ダントツで外向的な男性の方が
有利になるのです。

が。です。

それは内向的な人にとって、自分のテリトリー
で無いような場所で活動をするから
なんですね。

例えば内向的な人があまり行かないような
合コンの場にいけば、思いっきりアウェーに
なりますから、自分の本来の内向的な面が
いかんなく発揮されてしまうわけなんです。

内向的な人程、私は戦略的に動いた方が
良いと思っているんです。

私もアウェーで、初対面の女性と対する事に
なりましたら、本来の自分の内向的な面が
思いっきり顔を出しそうになります。

が。
年齢を重ねて、ごまかし方が分かるようになって
いるので、それを感じさせないように
動く事ができますけど。

内向的といったって、いつでもどこでも
内向的なわけではありません。

自分が好きな事であったり、自分ののめり
込んでいるような趣味がメインの場で
あるならば、楽しいのでテンションが
高くなってその場にいる事になります。

ここでは内向的な自分は出なく、
外向的な自分が顔を出しやすくなります。

つまり自分の得意な場所に女性をひっぱり
込もうぜ。という事になります。

※以下の想定は、オンラインになります。

では。

どうやったらその状態に引っ張り込む
事ができるのか。

私は車好きで、走るのが好きなんですが
それを利用するには・・・。

ここは調整が必要になります。

自分が得意な場所に、初対面の女性を
引きづり込むとしても、でもそれ自体に女性が
興味を持たないだろうケースが多くなる。

だったら、男女共に興味がある事を
設定場所にするわけです。

そしてそれを全部自分でトータルで計画を
組み立てていきます。

予行練習として友達と一緒にその計画で
時間を過ごして良いわけです。

そうすればその設定に女性よりも慣れていく
事ができます。

このやり方をすれば、女性にとっては
何もわからないので、完全なアウェーになります。

男性にとっては、自分で考えて全体を想定
できるようになっている。
時には友達と一緒に予行練習をしている。

ならば女性側よりも、圧倒的なホームに
なっていきます。

自分がその場をコントロールしていると
自分の中でのホーム感を得る事ができます。

こうやると、自分の得意分野とまでは
行きませんが、自分にとってのホーム
という環境を作る事ができます。

女性は緊張します。
女性はその先にある展開は全然わからないからです。

男性側は余裕があります。
自分で計画を立てているから。
当然全主導権は男性側にある事になります。

主導権を持つというのは、こういった面でも
非常に重要になるわけです。

続きます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間心理
-,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER