嫌われてしまう考え方の1つ

自分がこういった考え方を
持たないように注意しましょう。

っていうお話です。

小言を言う人。

どうでも良い文句を他人に言う人。

小さい事をチクチクとつついて
来る人ってなんでそういった
事をするのかとなると。

この行動をする人は、ある程度の
共通点があります。

小言を言う。
文句を言う。
責める。

というのは、

“自分が言いやすい部分だから。”

という要素が大きいのです。

大きな枠や大きな流れからみたら、

「それ、どうでも良くない?。」

という点をつついてくる人の
特徴なんです。

自分が口を出しやすい所を
ピックアップして、その部分に
だけ口を出すんです。

そうすると、大きな流れとは
関係ない所で、口を出す事になるので。

チクチク言う。

につながるわけです。

大きな流れは自分については
わからないし、考えるのも
面倒なので考えないけど、

「あ、この部分だけは口を
だせるから、口だそう。」

となるので、やる事言う事が

「どうでもいい事」

「なんで、今、そこ?。」

になってしまうし、
他人の邪魔になるような事を
やってしまう。

例えば。

ここにすごい才能がある
アーティストがいるとして
精力的に活動をして、
世界中に認められるような
アーティスト活動をしている。

が。

不倫をした。

ら、フルボッコ。

これとかすごい分かりやすい例だな。
と思うんです。

功績とか、どんな事をやってきたとか、
詳しいこれまでの経歴とか
今やっている活動とか、

そんなのはどうでもいいし、
興味もないけど。

不倫⇒いくない。

それだけは分かるから。

そこにだけは口を出す。

フルボッコ。

という形。

簡単な所にだけ口を出す。
文句を言う。
というのはこういった形を
作ってしまうなと思います。

仕事で一生懸命に自分が
企画立案をして積み上げてきた
ものをいきなり、途中の段階で
文句を言う人。

「なぜ、この点だけに言う。
今まで何も興味を持って
いなかったくせに・・・
意味が分からない。」

と思う場合も、この事が分かれば。

「あー例のタイプのやつね。」

ってそれを言ってくる理由が
分かるとだいぶ、スルーできる
力もつきますし。

関わらない方が良い人だという
事も分かりますし、

大きな流れを見れない人だと
いう事も分かるので。

こういった仕組みってありますよ。

を知っていると自分の
感情コントロールの
お役にも立てます。





■5日間のみ(7/23まで)!
限定復活の教材【黒のFile】■


騙し・快楽・悪意・エロス・乗っ取り
などをテーマにした、人間の“黒い部分に焦点”を当てた
内容となっています。
常時ご覧いただけるようにする内容ではないので。
限定5日間のみ、再公開します!

【黒のFile】




■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年5月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ