Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

だから女性は、あなたに興味を持つ。/その2

女性は目の前の事が得意。
男性が先の事を考えるのが得意。

というのが前回までのお話。

すると分かる事があります。

女性は目の前に用意された事を
楽しむのは得意だけど。

自分で楽しみを作っていく事は
あまり得意ではない。

何かを考えるって事は、まず全体像を
掴んでから、詰めていく事になります。

これが好きくない。

全体像
⇒パート化。
⇒パートの詳細化。
⇒具体的に必要となるもの。

などのように、企画・計画・実行。

好きくない。

でも。

楽しいの大好き。

目の前に楽しい事を用意して
くれるんだったら大歓迎。

「今度、○○の企画立てようよ。」

と言えば。

「えー、めんどくさい。」

というが。

「今度、○○やるから。
楽しいよ。
来なよ。」

だと。

「楽しそー。
いくいく♪。」

となる。

男性は女性が進む道を作ってあげた
方が、お互いの能力の相性的に
マッチしている。

だからそういった事を女性に
作ってもらおうとか、

楽しい場面を女性に作ってもらおう
とかって期待しない方が良い。

やらないから(笑)。

男性はそこを作ろう。

作れば女性は乗ってくるから。

「え!?マジ!?
この企画乗っちゃうの?。」

っていうようなものにも乗る。

作る事は無いけど。

参加するのは好きさ。

だからその道を作ってくれる
男性は魅力的に見えるし、
他の男性には無いものを持っていそうに
感じてしまう。

道を作って、その道を歩かしてくれる
事を

『引っ張ってくれる男性。』

『男らしい男性。』

とかって表現する事がある。

俺達男性側からすると、なんかそれって
ちょっとニュアンス違う気がするけど。

でも。
女性はこの活動をすると、多くの女性が
それを口にするから。

女性が感じる感覚としては
そうなのだろう。

それを俺達男性が否定をしても
しょーがないから。

そしてまたコツがある。

こちらが用意した道を歩いてもらう
としたら、その道にはちょこちょこ

ご褒美

を用意する。

さらに女性は楽しくなる。

目の前にある事。
頻度高くご褒美がある事。

これが好きだ。

俺達はそれを念頭に置いて。
罠・・・

いや違った(;´・ω・)<本音出た。

道を作ってあげる。










■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2016年11月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:女性の特徴

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ