Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

男性の話をしてみます。

今日は俺達男性自身の話を
してみたいと思います。

結構自分の事って分かって
いるようで分かっていない事が
多いので。

たまに俺が言葉として使うものに、

『男性は女性にしか癒されない。』

っていうのがあります。

男性が求めているものって、

女性に認められたい。

深く理解されて何も言わなくても
俺の事を分かってほしい。

的な願望を求めていると思うん
ですが、自分の内側で望んでいる
事ってあまり分からない。

そういう点を考えたり、感じたり
する事は得意ではないから
なんですが。

良くも悪くも、自分の内面に
ついては

“鈍感”

だったりするんです。

んでもってさらに言葉を
使う事が苦手なので、自分の内面
を言葉にして女性に表現する事が
できないんです。

でも。

言わないでも分かって欲しい。

と思うんです。

言わないと分からない。
でもその内面にある事を言葉に
する事も出来ない。

そもそも、ストレスに
強いわけでもなく、メンタルも
強くはない。

でも。

それらについては鈍感。

気づかない間に。

かなりやられて。

孤独感を強めたり、自信を失ったり
自分の価値が分からなくなる。

元々、自分の世界が強い
男性ですから、そういった経験を
繰り返すと。

鬱。

ひきこもり。

とかになるんだと思うんです。

ひきこもりって7割は男性って
言われているから。

すごく納得。

なるだけ自分の内側の事を
人に話をする事ができるように
しておくと良いなって
思うんです。

そうすると内面が「楽」
になりやすいから。

あとはそこを扱う側の女性が
どういったタイプか。

でだいぶ、自分の内面の状態は変わるかな
って思っています。

どうしても男性は孤立化
しやすいので、なるだけ内面を
口にすると良いなって。

キツイ

時は、キツイって言えるとか。

そういった事って結構地味に
大切だと思っています。

これらの事って、男性側から
すると、なんとなく
納得してもらえるかなと。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2016年9月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:自分の内側

このページの先頭へ