結婚

女性を『選ぶ』事の大切さ。/その4

時間・体力・モチベーション。
などから考えて
理想的な活動は・・・。

それが前回までのお話。

これはあくまでも俺がここまで
女性獲得活動を行ってきた
上での理想の活動です。

経過したから言える事であり
そんな事を若い時から出来たら
すごすぎますから(;´・ω・)

まず、20代。

しかも時間がある学生の時ならば
多種類の属性・全部の女性と会う。

属性はそれぞれ気にしながら
より多くの角度で女性と関わっていく。

これによって自分に合う女性
合わない女性が量によって見えて
くるわけです。

これは量が多ければ多いほど
良いと思っています。

すると。
学問・仲間・女性獲得活動・
資金源のバイト。

とまあ。

学生なのに、忙しい状態に
なってしまうと思います。

もちろんこの時のそういった
目的意識。

この女性は自分に合うのだろうか。
合わないのだろうかを、意識する
という目的意識。

を持って動く事は必須。

じゃないと、ただ女性と会い。
遊ぶ・肉欲におぼれる。

だけで時間が経過するから。

社会人になってからは、自分の
時間が少なくなってくるから
これまでの経験から得た

自分に合った女性は大体どんな
女性なのかが分かるようになって
来ていると思うんです。

多くの女性と会うメリットが
この段階では他にもあります。

多くの女性と会う事で、
一人の女性に対しての

「好きが止められない。」

という感情を持ちづらくなってくる
と思うんです。

その根底にあるのが。

『出会いはいつでも作れる。』

これがベースにあるからです。

散々活動をすると。
1人の女性にそこまで固着する必要
を感じなくなりますし。

多くの女性と時間を過ごしていると、
自分に合う女性と一緒にいる時の
居心地の良さが分かるように
なります。

そうなると。

今度は自分が好きだけど、居心地が
良くない女性への興味が減るかな。

そんな風に思うんです。

この段階に来れたら、しめたもんです。

そしたら女性選びの精度がかなり
高くなると思うんですね。

女性選びが失敗してしまう大きな理由
として。

感情だけで選んでしまった。

好きという思い込みだけで選んで
しまった。

などがあります。

感情に大いに振り回される事も
初期の大量活動の中ではあったと
思うんです。

でも。

その絶え間ない多くの時間を投入して
きた活動の中で、そういった事への

慣れ

これが必ずといって良い程、起こって
来ると思うんですね。

そしたらもっととらえる事ができると
思うんです。

この女性は俺に合うか。合わないか。

この判断を。

ここまで20代後半のうちに
たどり着くと・・・。

こりゃすげーなと。

続きます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-結婚
-, , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER