女遊び

考えている今後の女性獲得活動の方向性。/その2

※今後、俺自身が女性獲得をしていく
メインのステージについて
現段階で考えている事をまとめてみます。

自分の媒体を持ってもらいたい。

それが前回までのお話。

なぜ自分の媒体?。

考え方はずーと継続して更新を
していく事で、その媒体に価値が
生まれるからなんですね。

もちろん、そのためには媒体自体に
しっかりと女性を集めるための

“核”

は、作っておかなければならない
のですが、日々の更新がある事で
ロングテールによって色々な人のアクセスを
集められるようになるんです。

単純な話。
現状そこそこに更新をしていけば。

数ヶ月で、1日ユニークアクセス。
500ぐらいは簡単に集まるんです。

(やり方によりますが。
超単純な事をすると仮定して。)

では。

その日々更新する事って何?。

ってなると、その人自体のやっている
事であったり、その人の考え方で
あったりそういった事になるんです。

それを見て女性は興味を持ったり
してくれるんです。

それにあいまって

核で女性に会う理由が
設置されているので

女性との出会いが生まれるんです。

自分の媒体を持って女性と会う
ためには、

会う理由。

その男性自体の魅力。

これが絡まって結果が出るんです。

年を重ねていくと、女性を獲得する要領は
悪くなっていきます。

自分が60代になって、女性側には40代を
求めるのであれば、そんなに難しく
ないと思いますが。

60代になって、30代ぐらいの女性や
時には20代を望むのであれば。

俺は自分の媒体を持っている事が
最強だと思うんです。

でもね。

その媒体づくりなんですけど。

問題はひじょーーに

積み重ねがかかるという事。

少なくとも数ヶ月はコツコツと。

さらに。

ある種の経験値が居る事。

(このある種の経験値は後ほど
分かってきます。)

ただある程度軌道に乗れば。

ずーと使える媒体になるんです。

俺、育てた複数の媒体を捨てたんです。

というのも。

年齢が上がる毎に、メインコンセプトに
無理が出てくるからなんです。

ここはまだまだ未熟で、継続的な
事をしっかりとイメージ出来ていなく。

以前に女性獲得活動の内容について。

そのリアルをポップにお話をする媒体を
作ったんです。

力を入れて育てたので、そこからもかなり
女性との出会いを生んだんですね。

毎月数人の女性との出会いがありました。
全部身体の関係前提の。

じゃーなんでその媒体を捨てたのか。

この時のメインコンセプトは、

“女性との出会い(主に/ナ/ン/パ/)
リアルでポップな体験記”

だったんですね。

数年間は良かったんです。

これはおもしれーーー!!!。

って熱中出来ていたんで。

でも媒体を作れば作る程、ある疑問が
湧くようになってきたんですね。

で、媒体を作るというのは、それなりに
多くの時間を投入するので

「これ・・・。
継続できるのか?10年後とか・・・。」

この考えが強くなってきたんです。

その疑問というのが・・・。

続きます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-, , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER