方法論

道を開く。/その4

鈍感な人にお届け物をしても
それをお届け物としては
評価をしてもらえない。

お届け物を、最初から
「そこにあったもの。」
として評価をされてしまうから。

というのが前回までのお話。

結果、そういった感性を持てない
人は、やっぱり女性からは・・・。

モテないんですね。

そりゃそうです。
多くの女性は、もっともっと男性
よりもその感性は良いですから。

その男性と関わっていると、
人としてのお届け物をもらった。

を感じ取る感性が不全状態な男性と
一緒にいても、不満がつもる
ばかりで、楽しくないと感じる
からですね。

まあ、見事に好かれませんでしたね。
女性郡に。
そのタイプの男性達は。

しかも、その後に入学してくる
男性の後輩達からも嫌われていました。。。

どうしてもお届け物という感覚を
感じ取れない人は、後輩からは
今度は、搾取しようとだけするからです。

お届け物はしないけど。
搾取だけはする。

そりゃー。
致命的ですよね。

いやー、話が飛びましたねー。

このお話のテーマは、

「道を開く」

です。

で、コミュニティーに参加したら
そのコミュニティーの中で
魅力的な人を見つけて。

その人に一杯、自分からの
お届け物をする。

その人のためになる事。
プラスになるであろう事。

するとどうなるのか。

その魅力的な人は、それをお届け物
として感じ取れる感性がちゃんと
備わっていますので。

その内に。

「こいつには、今まで一杯
お届け物をもらったからな・・・。

この負債感はちゃんと清算しないと
気持ち悪いからな。」

という感覚を持ってくれるんです。

すると、例えばなんですが。

特別な道を作ってくれるように
なります。

何かお願いしたい事があるとします。

これお願いしてもそれを聞いてくれたり
するようになります。

思っている以上のレベルで、大量の
お返しをくれたりするんです。

ここ。

大抵の人は、聞いたことがあると
思いますが、できないんですね。

続きます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-方法論
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER