恋愛理論

女性と身体の関係になるためのパーフェクトな答え。

なんてありません(笑)。
もうお分かりかと思いますけど。

たぶんこれで女性はメリットを
感じるんじゃないかなー。

この繰り返しの中で、それに反応
してくれる女性がいて。

たぶんこんなやり取りで、
女性は嫌にならないで、何となく
会う展開までにはなるんじゃ
ないかなー。

という仮説の元で。

女性が嫌な気持ちを抱いて
その場から帰ってしまわない
程度の接し方を試みて。

別に身体の関係になっても
嫌な気分じゃなかったし。

まあ楽しかったからOKか。

程度に思われる。

それで俺の中では合格なんです。

どうしても女性との関わりの中
にはベストの正解があると思って
しまうかと思うんですね。

女性関係を繰り返さない内は。

でもものすごく、ふわふわとした
中で流れていくんですね。

例えば年末年始とかになると、
全く同じ活動をしていても、反応は
恐ろしく変わるとか。

その時々の雰囲気、めちゃくちゃ
左右されてしまうようなもの
なんです。

そういった事に、決定的な一打。
これをやればほぼほぼ
決定するような方法。

なんてのは期待ができないんですね。

ってのも実際にその場所に立って
実際に動きながら体感していく事で
自分を慣らせると思っているんです。

女性に困らない男性は、なんだか
特別な事をやっていると思われ
たりするんですけど。

ただ場面場面で考えて、分からない
ながらも方向性を決め続けて
いるわけです。

それを考えられるように
なる事がこれから生涯続けてく
事なんですね。

そうこうしている内に、
女性に過度な期待はしなく
なりますし。

一人の女性に執着していても
それってすごく無理な事なんだな。

なんて事も体感されていくと
思うんですね。

他人をコントロールする事って
本質的には無理だって事が
分かるからです。

もちろん、コントロールしやすい
人がいて、コントロールしやすい
言葉もありますけど。

でも最後は結局本人が決めている
って事がわかるんです。

多くの女性と関わっていると、
こちらができる事ってかなり
限られている事が分かります。

そうすると、俺の考えとしては
「北風と太陽。」
ならばただただ太陽になって
置くことが活動としては中心に
した方がベターになりやすいな。

なんて事も体感していけると
思っているのです。

これも体感するためには、長い
活動期間が必要なんだと思っています。

数回の経験ではやっぱり、しみこまない
と思うんですね。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論
-, , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER