Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

丁寧な言葉と攻撃される事と無視される事。

よく言葉はちゃんと使えないと
ダメですよー。

なんて事を話を良くここでもお話してます。

ものすごい重要な事だと思っていて
サラッと流していると、痛い目を
見る事が多くなります。

そう。

損はするし、痛い目もみるんです。

だから相手をみてすぐに切り替えられる。
敬語とかって使える習慣は
バカに出来ないなって思っています。

インターネットをやっていて
女性との接点が出来て、そこで
言葉のやり取りをする。

「で、どこ住んでる?。」

「明日とかって暇?。」

「学生?社会人?。」

接点が出来てこのような言葉を
使うと相手にもタイミングにもよるのですが、

やり取りはそこで終了したりします。

こういった事をよく女性から
聞きます。

「最初からタメ口とか、仲良くも
ないのに、単語でやり取りする
人の意味が分からない。」

それは俺も同意見です。

単語、短文でやり取りする人とは
正直コミュニケーションを取りたく
ないんですよね。

デメリットになる事が多いから。

すぐにすれ違いになるから、
トラブルになる。

基本的に今はやり取りは、スマホで
する人が多数派です。

でスマホだから短文になりやすい。
これも流れとして分かります。

で面倒だから短文なわけです。
それも分かります。

ただここから分かる事は、まだ関係が
作られていない段階からやるって
事は、人との関係を作る事が
上手ではない。

そういった傾向にある人だ
という事が分かります。

だって、まだコミュニケーションも
まともに取れていない相手に、

「自分が面倒だから。」

という理由で短文を送るわけですから。

良好な関係がその人とは築ける
はずがない。

各々思っている事をお互いに理解
するためには、自分で考えを
どうにかして理解してもらおう。

そのために精一杯の言葉を使う必要が
あるわけなんですね。

それでも理解してもらうのは難しい。

これがわかっていないので、その人と
関わっていても不毛だな。。。

と感じられてしまう判断されてしまう。

でそういった男性は、活動をしている
のに空振りばかりで全然女性から
返事をもらえない。

それは当然で女性側からみて、関わりたく
無い男性だなと思われているから、
その場で足きりされているわけです。

でもそれは女性からの反応は何も無い。

そういった形でしか返ってこないから。

だからいつまでもその事実に気づくことが
できない男性は多い。
分からないから、自分にすぐに理解できる
事実としては、

「ただただ反応がない。」

って事がすぐに理解できる事。

そこから自分の言動に実は問題がある。
なんて気づけない。
それで気づくことができるならば。
昔に気づけているから。

だから、このループに終わりは来ない。
ずーと、同じループにいる事になって
しまう。

男性側からみると、

「何も反応が無い。そこに本当に女性達は
いるのだろうか?。」

って思ってしまう。
いるんですよ。
一杯。
だって男性と同じ数だけ世の中には
女性もいるわけですから。

ただ、男性から放たれている言葉を見て
関わりたくないと感じているから
無視をしているだけなんです。

続きます。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年10月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:生き方

このページの先頭へ