意見を聞かせてください。

今日はちょっと意見をください。

どっちが今、あなたにとって必要な話ですか?

どちらも相談を良くもらう内容なんです。

■1

1年を通して楽天などから、ちょくちょく
オススメのファッションアイテムの情報を
流していく。

コンセプトはコストをかなり抑えたアイテムの
中から女性ウケが良さそうなものを
ピックアップする。

対応できる年齢層は、20~40代ぐらい
になるかと。

50代はその人のアンチエイジング次第。

ファッションのトータル的な
情報を1年通して流していくもの。

そうする事で1年を通したトータルな
情報を流せるからです。

外さない鉄板系しか情報として流さない。
ただただ女性ウケのために。

たぶんこれだけで、女性ウケを
上げる事は簡単にできると思います。

もちろん奇抜なものは選ばないで、
オシャレに見えて、少し大人っぽいカジュアル
ラインを中心にします。

メリットは、選ぶ時間を省ける。

これは圧倒的なメリットだと思うんです。

良いアイテムを探すのが面倒だから。
面倒で時間もないのが社会人で、当然
その流れで、そのうち買わなくなってしまう。

その面倒な部分をサクッと省ける。

あと何を選んだら良いかも皆目見当
つかないなら、この情報はかなり便利な
感じになるんじゃないかと。

で、
その場ですぐに買える。
これもかなり良い点。

買いに行くのも面倒だし、後回しにしたら
必ず買わないから。

それが普通。

誰だってそう。

メールみて、

「あ、いいな。」

と思ったらクリックで買える。

後日ソレ届く。

ラク(´・ω・`)

これなら洋服を定期的に買うかも。

生地は必ず傷むので、高い洋服でも
その内、綺麗さを感じさせないように
なっていくんです。

だんだんクタ~~~~~って感じに
なっていくんですね。

洋服はちょっと見れば、新しいものか
古いものかはすぐにわかります。

なのでコストをかなり抑えてそれなりに
見えるものを買っていけるのが
よりベターかと思います。

着古した高級品と、1回しか着ていない洋服。
清潔さは後者にあり。

そうやって洋服を新しい状態で
キープし続ける事ができるのは、

元々ファッションが好きな男性以外は
かなり無理っぽいと感じるので。

オシャレな人からみて、オシャレに
なるのと普通の女性からみて、

「男性として」オシャレに感じてもらうのは
全然違います。

■2

こっちは最近特に相談・質問が多いです。

セ○クスの時のパワーを現状よりも
飛躍的に上げるためと、

(勃起力などただただ現実として必要な
パワーです。切実なもの。)

それと合わせて女性とセ○クスをした
時に、

「身体にエロスを感じる。」
「身体を見ているとヤリたくなる。」

って言われるような身体作り。

それに必要な具体的なトレーニング・運動。
などをメインとして、
身体全般のメンテナンス。

あとは身体を作っていく基礎的なものとして。

具体的な食事や摂取した方が良い
ものとか全般。

食材までひととり説明しようかと思います。

身体を作っていくって考えると
大体はこういった食材を中心にします。

あとは自分の身体と相談をしながら
調節をしていく感じで。

ライザップでの食事メニューについても
ほとんど一緒。選択肢ってそんなに
ないので、どこのジムでも指導する
内容はそんなに変わりません。

ここで言う

セ○クスの時のパワー

って目的は一つ。

「女性をイカせるためのパワー」って
言う意味です。

相談を聞いていると、それではちょっと
女性をいかせるためのセ○クスは
厳しいかもしれん。

と思う事があるので、じゃーここらで
ガッツリとそこらあたりをお話
するのはどうかなと思って。

多くの女性とセ○クスをすると、
男性の身体のどこに興味を持つかなども
分かってくるので、

身体を作る時に、手を抜いていい場所と、
手を抜かない方が良い場所などが
明確になります。

このお話の核は。

ただただ女性とのセ○クスのために(笑)。

どちらの話を知りたいですか?。

ご協力お願いします。





■5日間のみ(7/23まで)!
限定復活の教材【黒のFile】■


騙し・快楽・悪意・エロス・乗っ取り
などをテーマにした、人間の“黒い部分に焦点”を当てた
内容となっています。
常時ご覧いただけるようにする内容ではないので。
限定5日間のみ、再公開します!

【黒のFile】




■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年10月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:雑談

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ