性欲・愛情

身体だけの関係を望んでいる女性に男性の条件を聞いたら。

今は検証をしているので、多くの
恋愛感情を入れないで、セ○クスだけ
する関係になれる女性達限定で
数多く会っています。

その女性達の話は俺にとってみると
非常に宝の山で、これから自分が
相手にしてもらうであろうターゲット層の
ご要望を聞けるわけです。

色々と要望がありますが。

その中からいくつかをピックアップ
して今日はお話をしていこうかと
思います。

まずものすごく現実的な話になって
しまうのですが。

「時間の都合がつく人。」

実はここって男性側から相談を
もらう時に引っかかる事が多い
部分だったりするんですね。

「時間が無いのですが、セフ○が欲しい。」

この問題ってすごく解決するのが
難しいんです。

時間が無いというのがどれぐらい
時間が無いか。すると女性を探す
時間も無い。

これは残念ながらアウト。
必要最低限の時間は捻出できないと
セフ○は残念ながら手に入りません。
これは前提。

女性と接点を作る時間。

ここは必要最低限にする努力が
大切で活動を続ける上では最重要項目
になると思います。

女性と会う時間は必要。

恋愛要素が入っていないならば、
2~3時間の時間を作れれば大丈夫。

ただ、移動の時間やらちょっとした
下調べの時間などを入れると、
4~5時間は確保したい所。

セフ○って出会うためのある程度の
(インターネットでのケース。)
コツさえ分かってしまえば、
それを繰り返すだけでどうにでも
なるんですね。

問題は時間の都合。

時間の都合がつく男性A。
時間の都合がつきづらい男性B。

勝つのは男性Aになります。

それぐらい時間の都合がつくというのは
有利な条件。

よって既婚者であればあるほど。
ここってすごくウィークポイントに
なるんですね。

だから既婚者の場合は、
そのウィークポイントを
カバーする事を考えないと
独身者には勝てないんです。

どれぐらい時間を作る余裕が
あれば、戦いやすくなるのか。

1週間の内で、昼~22時までの間で
5時間程度確保できる日が週に2日ぐらい
時間の隙間を作れる。

ものすごい感覚の話なので、正確な
数字ではありませんが。

これは実際に時間を作るわけではなくて
女性との都合をマッチさせるには
このぐらいの隙間が作れるかどうか。

これぐらいの隙間を作れないと
女性の都合にマッチしない可能性が
高くなってしまうのです。

続きます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-性欲・愛情
-, , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER