Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

やっておいて下さい。/その8

インターネットで/出/会/い/を作ったり
セフレを作りましょう。

って場合って、恋愛活動を前提にしている
ものが多いと思うんです。

彼女を作りたいならば、それが良い方向
だと思います。

でも、セフレを作るってなると、また
別の形でも良いのではないかと
思いますし、恋愛要素を入れた活動
ですと、どうしても年齢が上になれば
なるほど、苦戦をします。

これは、現在40代以上の男性であれば
深く納得してくれると思うんです。

恋愛要素を入れた場合、その活動の先には
やっぱりどうしても、結婚は
意識されてしまう。

自分が独身ならばいいんですよ。

そういったスタンス(恋愛要素)を
入れた活動をしても。

ただ、これは俺が/ナ/ン/パ/に最大の力を
入れていた時に、繰り返し経験した
事なのですが。

恋愛要素を入れて/ナ/ン/パ/をして
上手くいったら、

“その後にトラブルが起きやすい。”

これが理由です。

俺が恋愛要素を入れた活動をしたく
ないのは。

そりゃ、トラブルが起きて当たり前
なんですね。
だって、女性側は恋愛が成立した。
だから私はあなたに肉体を許したんですよ。

っていう気持ちになりますから。

だから、トラブルになり易くなる。

深夜、突然家に押しかけられる。
他の男性を連れてドアをボコボコに
される。

などの体験を経て。

遊びの場合、恋愛要素は入れない。

散々トラブルに巻き込まれて、
やっとこの当たり前の場所に
到達したんです。

恋愛要素が多分に入って成り立った
関係では、別れる時が面倒になって
当然なんです。

だから、あらかじめ女性に分かり易い
ように、線引きを見せて置く事が
必要だと思うんです。

今、もう彼女がいて、この女性と結婚を
しようと思っていたり、
もうすでに結婚をしている男性には。

この線引きが大切。

で線引きをするための最初は。

/出/会/い/の形。

ここですでに線引きをした方が良いな
と思っているんです。

「あなたと私には、恋愛感情といったものは
ありませんよね。」

ここをスタートにしたい。
そして、そういった事を望んでいる
女性をメインにしていきたい。

そしたら、そういったアプローチが
大切になってきます。

だから、現在活動をしている俺のやり方は
一般的な/出/会/い/を作るものとは
全然違う方法を取り入れています。

亜種に見えると思うんですが。

トラブルに巻き込まれたくない。

恋愛要素を入れるのはこれから年を
重ねる事に無理が出てくる。

遊びたいのであって、恋愛をしたい
わけではない。

そういった男性は、ながーーーーく
遊び続ける事ができて、
トラブルが起きる率を低くできる

最高に近い形を作れる。

かなと。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ