Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

女性遊び専用の部屋を作る時に考えた事。

男性は部屋が汚い人が多いです。

その理由は男性は自分の部屋に
人を呼ぶということを
前提で考えていないからです。

男性は、そもそもあまり
自分のテリトリー内に
人を入れることを前提で部屋を
考えていません。

自分の部屋というのは
自分の趣味のものを
集めおく部屋であり、

自分の趣味の部屋。

自分の基地。

自分の小さな世界。

となっている傾向が高いです。

誰か人を招く場所とは
考えていないからです。

そのために男性の部屋
というのは自分の趣味で
集めたものが非常に多く
片付けることが難しくなります。

一方女性はと言うと友達などの

人を呼ぶことを前提に部屋を
考えているので、

部屋は綺麗になる傾向が高
く他の人が来ることが
前提になっているので

人が居心地良い形を作ろうと考えます。

男性とは、まずここが決定的に
大きく違う理由で

男性は自分のために部屋があり

物を集めたくて、

それを並べるために部屋がある。

というこの男女の差が
わかれば女性遊びをする
専用の部屋を作る際の考え方は
わかってきます。

基本はターゲットは女性ですから
女性目線で部屋を考えて
いけば良いわけです。

まず部屋は女性が居心地良いことを
考えなければなりません。

女性が居心地良い部屋とは
どういった部屋かを考えるためには

女性が自分で作りたいと
思っている形の部屋にする。

そうするとまず最初にやるべきことは
自分の趣味のものを、どうにか
することです。

それがないと部屋をきれいに
することができなく、

おしゃれ感も出すことが
できません。

女性遊びの部屋と考える場合。

自分のコレクター商品はどうにか
しないといけません。

じゃないと女性にとって快適な
部屋というのは作れないからです。

私の場合行ったことは、
当時の私の最も多くを占めていた
コレクションは漫画でした

1000冊単位であったので
(ただの漫画オタクでしたので。)

今後は女性遊び専用の部屋に
しようと考えた時に、

その漫画はほとんど全部を捨てました。

なぜならばこの状態では
女性遊び専用の部屋を作ることは
できないからです。

部屋が1部屋なので、どちらかを
選択するしかなかったからです。

大抵の男性は私と同じ条件下だと
思いますので、選択しないと
いけません。

女性が来た時にその膨大な漫画が
見えたらどうやっても気持ち悪い
と思われてしまうのもまた別の
理由として存在してましたが。

それに部屋をオシャレ感を
出したい場合は物が多いと、
どうにもなりません。

その上で考えたのは女性と同じように

人が来て居心地良い風にするには
どうしたらよいか。

女性と同じようにしていく事にして

ものをなるだけ置かないで、
シンプルにしていく。

人が来ることを前提に考える。

部屋のメインの意味は、

人を呼ぶためにある。

という前提で作る事にしました。

女性側がそう考えるので。

すると最も邪魔なのが物と
なるわけです。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年12月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:女遊び

このページの先頭へ