生き方

エネルギーを出し続けるための方法。

これは多くの男性に共通することなのですが
歳を重ねるごとに、だんだん自分のエネルギーが
少なくなっていきます。

ここで言うエネルギーというのは、
物理的なエネルギーではありません。

例えば運動するとかそういった類ではなく
メンタル面でのエネルギーという風に捉えてください。

メンタル面のエネルギーを出すためには
どうしたらいいのか。

と言うと一つの方法があります。

だいたいエネルギーがすごい出ているな
という人というのは大体決まっています。

まず男女に目を向けると、どちらの方が
エネルギッシュに生きている人の割合が多いか。

となると大抵女性側です。

ではなぜ女性側の方がエネルギッシュに
生きられている人の割合が高いのか。

もちろんその要因は一つではないのですが
人間の昔から採用されている生活スタイルの部分に
目を向けてみるとある一つのことが分かってきます 。

それは誰かの世話をし続けている。

この状態をキープしている人は
メンタル面のエネルギーが高い状態でいられます。

それは男女が年齢が高くなった時の差を
見ていると非常に分かりやすいと思います。

女性は何歳になってもエネルギッシュな
人が多いです。

それはなぜかといえば年齢を重ねても
誰かしらの世話をするという形をとれているので
必然的にエネルギーが高くなります。

人間のそれが基本的な仕組みだからです。

昔からそうやって人間は生きてきたので
誰かの世話を焼いている時というのは
エネルギーが出やすいわけです。

自分一人で自由にできるから
すごい楽しいという風には実際のところは
ならなくて、結局は誰かしらの世話を
できているという状態の方が、手間がかかる、
自分の時間がそっちに使われる。

という状態に自分を置いていた方が
結局はエネルギーが出るわけです。

フルに自分のためだけに時間を使っていいよ
となると人間はそこまでエネルギーが
出なかったりするわけです。

これは試しに周りを見てみてください。

すごいエネルギッシュに活動している
年齢を重ねている男性というのは
どういった活動しているか。

というのを知ってみると、
また面白いことが分かると思います。

結果的に世話をするということで自分が
求められる側に立つことができるので
またエネルギーが出る。

それともう一つ自分がやることを持っておく。

いつでも自分の仕事はある。

という状態をキープできれば、すごく良いです。

ですからもしも会社で働いていても
別の自分が何かしらできることというのを
作っといた方がいいわけです。

そうすると、もしも仮に自分が仕事を
辞める時が来ても、自分の仕事は他にある
という状態が作れているとエネルギーを
出し続けて活動していくことができるんです。

人間は結局何もないという状態が
最もエネルギーが出なくなる状態なんです。

何にも縛られない自分だけフリーだという状況は
結局エネルギーを枯渇させてしまう
要因となり得ると考えています 。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-生き方
-,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER