女遊び

外国人女性とも遊ぶような未来がすぐそこに来ています

一緒に女性獲得活動しているメンバーさんも
複数人いるので、かなり多くのいろんなデータが
もらえているのですが。

インターネットのアプリなんかも
使いながら純外国人やハーフの女性とかの接点も
作られることが増えてきています。

日本語はある程度喋れる女性達。

海外で育って日本に勉強とかをしにきている女性
仕事をしている女性とかを
示しています。

日本で純粋に育った女性という意味ではありません 。

そのうち純粋な遊びに来ている外人も
そういったアプリを普通に使う時代が来ます。

言葉の問題はあと数年すれば
解決されてしまうと思うんですね。

今もすでに翻訳のアプリとかの性能が
どんどん上がっているので
もうちょっとしたら AI の性能が
さらに向上をしていくでしょう。

おそらく同時通訳みたいなのが
可能になっていくと思うんです。

なので今頑張っておくべきことは
英語を話せるようになることじゃなく
日本語の言葉の使い方を
できるようになってた方がいいです。

例えば

「マジか。」

しか語彙がなければ、それはおそらく
AI が対応してくれないと思うんですね。

マジか。

しか語彙がない人はあらゆる感情を
示す意味でもマジかを使うと思うんですね。

喜怒哀楽を示すのに
マジか一本で表現しようと
してる人もいますから。

なので何か話す時にいくつかのパターンかで
話せるようになってた方がおそらく英語を
話せるようになるよりも
役立つ時が多いかなと思います。

で、

そんな未来があるわけですから
今現状を外国人・ハーフの子とか
もう普通に遊ぶ対象として
出てきてるわけなんですね。

そしたら言語の問題も解決したら
外国から遊びに来てる女性が
普通にアプリを使い出すのは
自然な流れだと思うんです。

じゃあそうなったら私たちにメリットがあるか
と言われると条件が良くて若い男性ならば
すごく可能性があり、これから楽しい未来が
待ってるかもしれないのです。

が現段階で私のようなおじさん世代は
ちゃんと考えないと
その美味しい所にはヒットすることが
できないわけです。

ではどうしたらいいのかと言うと
基本的な形はこれです。

女性が求めているけれども他の男性が
提供できないものを提供できるように
なっておく。

つまりちょっと難しいことで
女性側からの需要があること
これを自分で、できるようになると
これから先、楽しいことが待っています。

簡単に出来ることって意味がないです。

例えばわかりやすく言えば

「飲みに行こう」

と誘うのはわかりやすいやり方です。

そしてわかりやすいから、ほぼ男性全員が
採用してるわけです。

それを採用しても当然ながら
誰でもできることなのでたいして
差別化ができないのでライバルに勝つことは
できないわけです。

身につけるのに少し複雑さがある技術や
持ちネタを育てた方がいいわけです。

そうすればライバルは増えないので
そして提供する人も少ないので
活動がうまくいきます。

なので今後も楽しく遊んできたいなと
思う場合は考え方はそっちに持って
行った方がいいです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER