恋愛理論

モテるための一つの真実

これは非常にシンプルです。

まずこの仕組みも知っている方も
多々いると思うのですが
一応前提としてお話しします。

二つの男性の写真を見せます
A・Bとします。

それを見せる時間が少しでも
長い方に人間は好感を持つ。

つまりより接した人に
人は好感を持つわけです。

もうこれは昔からずっと同じです。

家の近くの人と仲良くなります。

同じクラスの女の子を
好きになります。

仲良くしてる女の子を
好きになります。

大人になっても同じなんです。

同じ会社にいる女性を
好きになります。

だからみんな自分の身近にいる人に
好感を抱くようになっているわけです。

というのが大前提として
モテるための真実というのは
簡単なんです。

何で人を好きになるのか。

関係が近くて接触する回数が多いから。

これが真実なんです。

ということは分かって
くることがあります。

例えばあなたの周りに
別にかっこよくもない男性なのに
女性からアプローチされたり
いつも彼女がいたり

彼女がいるのに他の女性から
告白されたりする男性というの
がいると思います。

その男性はほぼこういった
条件下にあります。

仲良くしている女性の数が多いです。

そしてその女性達と頻繁に
関わっています。

この環境下にいる男性は
その男性自体が同性の男性から
見ても魅力的に見えないし

いったいこの男性のどこに多くの
女性は惹かれるのだろうか
と思うかと思うのですが。

その実際は周りにいる女性が多く
関わっている回数が多い。

これがこの男性が多くの女性から
好感を持たれる理由なんです。

もちろんその接し方にも差はあります。

人に対して丁寧に親切に優しく
接することができているはずなんです。

これがモテる男性の最低限の
条件だからです。

逆に言えばこの条件が揃っていれば
多くの女性から好かれるというのは
難しくなく、女性から告白される
ということも難しくなくなるわけです。

これは実際に私の周りで
起っていることなのです。

それまで女性経験はあまりなかった
のですが女性との接点を増やし
女性と遊びに行く回数を増やした。

そしたら人生でこれまで女性から
告白されたことがないのに
女性から告白されるようなことが
多くなった。

その男性達はもともとコミュニケーション力は
あったのですが、別に女性から
告白されるという経験はなかった。

ルックスは普通だとしても
何が変わったのかとなると
女性との接点数が多くなった

女性と会う回数が多くなった

というだけなんです。

もちろんその男性自体
親切で優しい
という条件は揃っています。

よって今現在自分のコミュニケーションが
致命的なぐらいに低くなくて

他人のことを考えて

親切にできる男性であれば

女性との接点を増やし
会う回数を増やしていれば
自然と多くの女性から好まれる。

女性を選ぶ立場になることが
できるということが分かってくるわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER