Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

男女にはやっぱり、一緒にいるには一緒にいる理由がある。

ふっ・・・と、友人と話していて
思い出したことがありましたので
そのお話をしていきます

去年末にもある男性を見ていて
不思議なことがあったのです

どうも納得いかないと言うか
理解ができないという事があったんです

なぜこの女性をこの男性は選ぶのだろうか

とずっと違和感を感じていることが
あったんです

でも結局は後からだんだんと
わかってきたことは結局のところ

その男性自体

実は非常に質が悪い人だったんです

具体的には他人に対して機嫌により罵声を浴びせたり

自分にとってメリットがない人に
対しての態度が非常に悪質

こういうタイプの男性だったんですが

表面的にはすごく上手に取り繕うことが
できるタイプだったので
なかなかボロは出さなかったんです

完全な外行き用の顔だけを見せている状態で

さらに毎回毎回
長時間一緒にいることはなく

短時間しか一緒にいることがなかったので

そこまで話をすることもなく
細い態度を見ることもなかったんです

ただ一緒に見る女性があまりにも
性質が悪いなと感じたんですね

その女性のルックス自体はめちゃめちゃ良いです

ものすごく綺麗なんですけど
異性関係においての乱れ方であったり
それがちょっと私の文化的には
受け入れられないような乱れ方なんです

まあ私に言われたくないでしょうけど女性側も

具体的にはバツ2で自分に子供がいるのに
子供を置いて他の男性とも旅行に行っちゃったり

ハチャメチャな感じなんです

(その間子供をどうしていたのか
などは怖くて詳しくは聞きませんでした

なんか予想しているはるか上の答えが
返ってきそうで怖かったんです)

そんな女性なんで

なぜ彼はこの女性を選ぶんだろうか

と思っていてすごく違和感を
感じていたんです

考えたら今やっている女性側の行動は
そのまま自分も同じようにやられるわけです

他の男性とまあまずそのうち遊びだし
浮気をし子供を置いて旅行とか
行っちゃうんです

超高確率でそうなるはずです

自分だけ例外という考えは採用しない方がいいので
同じことをやられると考えるのが妥当です

結局すごく性格的に一致性がある男性だった
ということが分かって
非常にその違和感に納得したわけです

変だなあと感じるところには
それなりに納得のいく答えが出せるものだな

とこの時も改めて思いました

こんなこともありました

友人の仕事関係の取引先の
お店のオーナーなんですが

お店は夜のお店でお酒を扱うお店

そのオーナーが何しろをスタッフに酷いんです
いわゆる強めのパワハラを行いまくるみたいなオーナーで

見た目も完全にあっちに見えちゃう人
なんですけど

そこで働いているスタッフなども
非常に辛い状態でま次々辞めていくんです

けれどもそのオーナーの奥さんというのは
非常に綺麗で優しそうに見えるんですね

スタッフの話や悩みなども全部その奥さん
が聞いている

で旦那さんの方は完全なる暴君です

詳しくはここでは割愛しますが
明らかにおかしな流れがあるんです

ここにも違和感を感じるんですが
そのうちわかってきたこと

結局スタッフに対して色々指示出してたのは
結局奥さんだったんですね

そうするとそれまでの違和感であったり
辻褄が合わないような物事が一致するんです

もちろん全部が全部同じような性質の男女が
一緒にいるというわけではないですが

やはりパートナーを見ると

ある程度は一緒にいるだけの理由があります
共通点は必ずあります

真逆の人間ということは
あまり考えづらいなと思うのです

それは考えていけば当然で

一緒にいるのに考え方が全く違うということは
一緒に生活していく上では考えられないんです

人間の性質から考えても
それはそういう風にはならないです

必ず影響を受けるので考え方というものは
どちらかに寄って行きます

そしてお互いに意識しない限り
ネガティブな方向に寄って行ってしまうのが
人間の性質です

改めて相手選びというのは非常に重要ですし
一緒にいる人間を見ることで
その人自体をある程度判断することも
できるし

なぜこの人はこの人を選んでいるのだろうか

というように理由を考えていくことも
非常に大切です

理由を考えることであらゆることが
分かってきますし

その理由が論理的に破綻をしていないものであれば
そこまで予想というものは
外れないことが多いです

ちょっと友人と話しててこういったことを
思い出しましたので今回は
そんな話をさせていただきました












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2019年1月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:見抜く

このページの先頭へ