Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

理由が示されてない、シンプルな内容では私達は変わらない。

ただ闇雲にこうした方がいい
こういうふうにするのが正解

このように言われても

人間というのはなかなか
自分の中にはその話が
入ってこないのです

こういう行動をとったほうが
いいんだよ

その理由はこういった理由が
あるからで

こういった理由があることにより
このような結果が望める

結果にたどり着くことになる
要素の詳しい説明をされると

その人に採用されやすくなるんです

ですからこの行動した方がいい

なぜこの行動を選択した方がいいのか

の詳しい理由を自らも知って
行こうとすると

自分自身にも採用される確率が
高くなるわけです

例えば他人に優しくしなさい
他人のために動きなさい

と言われてもそんなのは
嘘くさい

としか思えないわけです

でもそれを理由を詳しく説明される

なるほどな

となり自分もその行動を取ろうと
思ったりする

例えばその理由として
私たち人間はもともと
小さいコミュニティを作り

そのコミュニティにいる人たちのために
生きていく

その人たちのために活動する

ということで自分自身も
生きながらえることに
繋がっていた

それをずっと採用し続けているから
遺伝子に他人のためになることを
することを快感だと感じるように
遺伝子にインプットされている

みたいなことを知っていくと

他人のために何かをするというのが
私たちには備わっている性質なんだ

ということが分かってきて

実際にやってみようという気になる

そして実際にやってみると
今まで味わったことのない感覚を
得たりする

それは結局実際に私たちの遺伝子には
そういった習性が備わっているから

それをやってみようと思ったのは
詳しい理由を知って自分で納得したから

自分の行動は変化させることができる

そういった話を自分の中に
入れたいならば

その詳しい理由からしっていった方が
自分の言動の変化に役立ちます

効果も長いものを期待できます

ただ気合入れる系というのは
その時の雰囲気で
テンションを上げてやる

こういった感じのやり方は
継続的な行動の変化や

長期的な効果はもたらすことが
できないんです












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2019年1月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:学び・知識・知る事

このページの先頭へ