Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/zyoseisinri/www/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
一部の男性には、女性獲得が難しくなっている理由 | 恋愛・女性心理研究所
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

一部の男性には、女性獲得が難しくなっている理由

今男性が女性と付き合えずに
未婚である率が非常に増えてきている
と言われています

これは女性側も同じなんですが
男性側の方が未婚である率が高いです

これは男性が女性に興味を持たなくなった

男性側が草食になった

性的な欲求が低くなった

ということではなく

お互いに簡単に接点を作れるように
なったことの弊害という面もあると
思っています

例えば男女が全く接点を作ることができない
不便な世の中である場合

狭い範疇でお互いに手を打たなければ
なりません

という環境下であれば、コミュニケーションが
苦手な男性であったり
会話とかが苦手で無口な男性

であっても

その中でくっついて行くので

二人の間の関係がどうのというのは省いて
くっつきやすい条件下であることは
確かなわけです

しかし今は非常に風通しが良くなり
全く知らない男女が簡単にコミュニケーションが
取れるようになってしまった

これはもともとコミュニケーションが
とれる男性であったり

女性を見つけていくことに
積極的な男性にとっては
非常に良いことなんです

一気に数が打てるようになるので
手に入る女性の方も一気に増えます

女性獲得活動すると決めて動いている
男性からしてみると非常に良い環境に
なったんですが

その反面、反動があります

それはどんな反動かと言うと
コミュニケーションが苦手であったり
無口な男性と言うのが

それまで以上にクローズアップ
されるようになってしまったんです

2種類の男性

コミュニケーションが得意な男性

コミュニケーションが苦手な男性

この二人が同じステージに立った場合に
圧倒的に前者ばかりが得をするように
なってしまっている

二人のコミュニケーション能力の差が明確に
クローズアップされるようになってしまっている

インターネットの良いところは
簡単に比較ができるところ

逆に言えば簡単に自分の弱点も
比較されてしまうということ

女性だってコミュニケーションが
得意な男性に寄って行きます

それはそうです

女性だっていくらだって男性と接点を
作ることができるわけですから

だったらわざわざコミュニケーションが苦手

無口であまり面白そうに感じない男性を
選ぶ理由がなくなってしまったんです

世界が広がることで興味深い男性に
見せることができる

もしくはそういった演出ができる男性が
それまで以上に圧倒的に勝ちやすくなってしまった

逆にそういったことができない男性の
負けは圧倒的に負けるようになってしまった

こういった形が作られてきて
しまってるわけです

ですから一部の男性には非常に女性
というものは手に入りにくくなってしまった

ではどうしたらいいのか

ここは方向性が決まっていて
正しい努力をし自分の目標に向かい
明確に動くということだけです

そこに意思・意欲・熱量があればどうにかなります

ですから上手くいかない状況の人は
そこに意思・意欲・熱量がないこれが最大の問題に
なってしまうと考えています












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2019年1月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コミュニケーション

このページの先頭へ