Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

自分の中での優先順位・方向性というのを決めるメリット

方向性を決めるというのは
非常に重要だと思っています

私の中で配分する量というものは
ある程度決めています

まず基本的に周りにいる大切な人を
大切にしようと考えています

これが優先順位の一番

他は文字通り二の次です

なのでどんどんどんどん外部に新しい知り合いを
作って、そっちにも集中して
近くにいる人も大切にする

というような考えはあまり持っておらず

自分が大切にしたい人から多くの時間を
使っていくという形になるので

結果的にそこまで多くの人と
多く関わることはない状態になります

広く浅くにはしない

元々感性とかが良い意味での鈍感には
できていないために知らない人と

連日で関わっていくとびっくりするぐらいに
自分が消耗していくということも
分かっているので無理なことは
そんなにはやらない

例えば女性遊びでも毎日新しい女性と
会って行くならば
嫌んなっちゃうと思います

なので週に1人とか、まあ多くても2人とか
それぐらいがいいバランスになるわけです
(現状としては。若い時は別です。)

そうするとまたある1つのことが
決めなければいけません

それは自分が遊びたいと思うなら
遊びの範疇も決めることです

ここで言う遊びとは女性遊びを示しています

ここで遊ぶ場合

それにどこまでコストを割くか

これも考えます

というのも以前にオフラインの活動を
していて、そこに時間を使っている期間が
長かったのです

これを振り返ってずっとこの形
このコストの使い方でやっていけるか

ということを自分に問うた時に

このやり方は無理だ

とわかったわけです

なぜならばこんなに多くのコストを
この遊びにかけるわけにはいかない

実質的に無理になるだろうと分かったからです

そこで自分がどれぐらい、そこにエネルギーコストを
割くかこれを考えて

そのできる範疇のことしかやらない

と決めました

なぜならば
なんでもかんでもは
まずできませんし

方向を決めると非常に楽になるんです

これはできる

これはできない

これがはっきり分かれるので

そしたらその中で最大限に楽しめばいいからです

そうすると例えば今以上にすげえ可愛い子を
手に入れたいと思っても

もしもすごい時間コストがかかるならば

それはいいや

と考えることができます

今自分が使える時間コストの中で
最も女性の質を上げるにはどうしたらいいのか

というようにも考えられるようになります

時間は無限にある中で

より女性の質を高めようか

って考えると範囲が無限になってしまうので

収拾がつかないほどコストをかけてしまったりします

それはちょっとできない

とすぐに判断ができるので

結果自分のできる範疇の中で
最も質が良い女性を掴むための方法を考え

その中で最大限にいいところまで持って行こう

っていうふうに活動を限定することができます

自分がどういった生活サイクルだ
とすっげえ楽しいと感じるのか

ということを考え

その中で設定していくとうまく回っていきます

自分の中での優先順位・方向性というのを決めて
どれぐらいその対象に向かって
自分のエネルギーコストなどのコストを
割いて行くのかということを決めると
良いと思っています












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2019年2月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:女遊び

このページの先頭へ