Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

テンパらないためのコツ

日常生活をしていると今は自分はテンパっているなぁ
と思うことがあると思います

それは人間関係でも仕事の上でも
自分の活動に関わること全般に通じること
なのですがテンパる時というのは
大体自分の許容範囲を超えている物事が
起こっている場合です

具体的に言いますと

私達人間が一回に処理できる数というのは
おおよそ七つと言われています

例えば数字で七桁以上の数字を覚えておく
となるとかなり難しくなる訳です

五桁・六桁までは比較的簡単に
覚えられるのですが七つ以上となってくる
と途端に厳しくなってくる訳です

これが分かると、どういったことがわかるのか。

私たちが日常生活の中で
今自分がいっぱいいっぱいだなと思った時
というのは試しに自分で
今やるべき事をメモ書きしてみてください

今自分がやるべき作業が一体どれだけの数に
なっているかをチェックしてみます

そうすると分かってきます

七つを超えているなということが。

ではそう言った時はどうすればいいのか。

それはまず七つ以上ある場合

どれを捨てればいいかということを
考えてしまうのです

もしも捨てていいものが決定して
七つ以下になるならば迷わず捨ててしまってください

七つ以上の物事があって
どれも捨てられない場合

とりあえずどれか早く終わるものに
焦点を当てて自分がやるべきものを
七つ以下にしましょう

そうすると一気に処理がしやすくなります。

七つ以上になってしまうと
自分自身が今は何をやっているのか。

ということが分からなくなってきてしまい
分からないから自分が不安になってしまって、
分からない不安になる。

イコール・テンパっているという
状態になってしまう訳です

なので私達はとりあえず処理をする

七つ以下にするということを考えておくと良いです

例えば飲み会とかで、これはテンパるな
っていうのは熱心に話をしてくる相手や
話したい相手などが7人以上とかになったり
7人以上から色々と話をされる状態になると
テンパります

もうわけがわかんなくなるからです

なのでそう言った時にはまず

誰と話をするのか

ということを決めて1人ずつと話していくという
意識を持つだけで
だいぶそのテンパり具合は変わります












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2019年2月14日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:方法論

このページの先頭へ